リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

リノベりすオリジナル

マンションリノベーション事例無垢材の床を好みの色に塗装しアンティークが似合う空間に

設計・施工 リノベーション会社「LOHAS studio」ロゴ LOHAS studio

「LOHAS studio」のリノベーション事例「無垢材の床を好みの色に塗装しアンティークが似合う空間に」

床の段差をなくしてキッチンなどとフラットにつながったリビングダイニング。キッチンの壁も取り払ったので、より広々と感じられる。

以前は賃貸の一戸建てに住んでいたAさん。同じエリア内でリフォーム済みの中古マンションを購入したが、内装が好みに合わず、リノベーションすることに。HPで施工事例を見て、自然素材へのこだわりやデザイン性の高さが気に入ったオクタに依頼することを決めた。

自らの手で雰囲気演出も

リノベーションでは一段低かったリビングダイニングの床を廊下と同じ高さにすることで、まずは暮らしやすさを向上させた。無垢のパイン材を好みの風合いに塗装、壁は珪藻土塗りにし、念願だったアンティーク家具が映える、温かみの感じられる仕上げに。さらに無垢材でつくった建具や造り付け家具も同じ色に塗装して統一感を出した。

狭く圧迫感のあった独立型キッチンをオープンにするため、壁を撤去してワークカウンターを造作。家族とのコミュニケーションも取りやすくなり、使い勝手も格段にアップした。カウンター天板には六角形のモザイクタイルを貼ってレトロモダンな雰囲気に。できることは自分でやりたいというAさんは、施工スタッフの指導で玄関のたたきや棚の塗装を、楽しみながら自分たちの手で行った。コストダウンしただけでなく、Aさんの個性が活かされた、ぬくもりのある住まいに生まれ変わった。

【設計・施工 LOHAS studio】 「自然派パッシブデザインリフォーム」をコンセプトに、環境や健康に配慮したリノベーションを行う。物件探しから設計、資金計画、アフターサービスまでをフルサポート。3年連続でリフォームデザインコンテスト全国最優秀賞を受賞。この会社のプロフィールページを見る

キッチン

対面型にすることが難しかったため、キッチンは壁付けのままワークカウンターを造作。壁にもワークカウンターと同じ六角形のモザイクタイルを。

ワークカウンター

ワークカウンターの天板部分にはレトロモダンな雰囲気の六角形のモザイクタイルを。作業をしながらLDにいる子どもにも目が届いて安心。

リビング

使い込んだ家具やアンティークが似合う空間にするため、床は植物自然オイルでダークブラウンに塗装した無垢のパイン材を取り入れた。

玄関

玄関のたたきはオーナー自らが施工。色や形のバランスに配慮して古材を床に埋め込んだ。廊下の床はLDと同じ床を採用して連続感を持たせた。

リビング、ダイニング

LDに隣接していた和室は壁を取り払い、LDとひと続きのある多目的スペースに。新たに設けた壁にはガラスをはめ込んで採光を確保した。

Data

所在地: 東京都
家族構成: 30代夫婦+子ども1人
築年数: 15年
延床面積: 46㎡
工事費: 420万円(設計料込)
設計: OKUTA LOHAS studio
施工: OKUTA LOHAS studio

MATERIAL

*LD
床:パイン無垢フローリング
壁:珪藻土

INSTRUMENTS

*キッチン
INAX(LIXIL)

設計・施工

「光と風、断熱、省エネ、自然素材、愉しむを形にする“自然派パッシブデザインリフォーム”」を提案。111,900件を超える施工実績を持ち、リフォームコンテストの受賞実績は通算241点。(2016年6月現在)環境や健康に配慮し、デザインの美しさも兼ね備えたリノベーションを行う。

リノベりすからの資料請求/イベント申込でもれなくリライフプラスバックナンバープレゼント!

さらに100万円以上のご成約で1万円分のAmazonギフト券プレゼント!!

※資料請求やお問い合わせは外部サイトSUVACO(無料)へリンクします。SUVACOについてはこちら。

関連するリノベーション事例