リノベーション専門サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション専門サイト

リノベーション事例 人気ランキングTOP5!!〈2018年10月〉

リノベの最新情報

2018年10月公開の人気リノベーション事例TOP5を発表します。
今月は、個性的なキッチンのある家や眺望を生かしたリノベーションがランクインしました!
ぜひ、じっくりご覧ください。

1位:凸型のユニークな空間を、家族にフィットする間取りに [ハコリノベ(SUN REFORM)]

モルタルのオープンキッチンを暮らしの中心としたリノベーションが第1位。コンロとシンクのカウンターを分けた二列型キッチンで、シンク側には、同じくモルタルでつくったテーブルを並べています。テーブルで食事をすることはもちろん、子どもが勉強をすることも多く、家族がコミュニケーションをとる大切な場所になっています。凸型のユニークな空間を生かし、リビングに隣り合う主寝室を配置。あえて扉はつけず、オープンな間取りにしました。また、LDKに広々としたウォークインクローゼットやパントリーを造りつけ、収納を充実させています。

モルタルのセパレートキッチンを楽しむ、素材感たっぷりのマンションリノベーション


ハコリノベ(SUN REFORM)

この事例をもっと見る
  

株式会社サンリフォーム 財津 友里さん

独立キッチンと別々だったリビング空間を壁を取り払いゼロから間取り構成しました。キッチンはサイズが自由に出来る造作とし、コンロ側は壁付け、シンク側は対面のセパレート型としたことで使い勝手の良い広々と繋がりある空間になっています。モルタルとラワン材とタイルを使用することで、ほかにはない個性的なデザインに。床にはアカシアの無垢フローリングを使用し、天井は無骨過ぎないモルタル左官でナチュラルでかっこいい雰囲気を演出しました。 オーク材の脚とモルタルの天板で造作したダイニングテーブルは、ご家族みんなのお気に入りでお子様の勉強スペースにもなっており、自然とLDKに家族が集まっているとのことです。   

2位:玄関からリビングまでつづく壁面収納をオーダー [株式会社 錬(れん)] 

第2位は、見晴らしがよいカフェのような、最上階の環境を生かしたリノベーションです。ダイニングテーブルと一体化したアイランドキッチンは、椅子を4脚並べられる大きなもの。ブラックとブラウンを基調としており、シックな雰囲気で家族やゲストを迎えてくれます。また、玄関からリビングまでつづく壁面収納も、ブラウンで統一。取っ手のないフラット面にしたので、見た目がすっきりしています。そこには、日常使いのこまごましたものから、冷蔵庫や洗濯機、スロップシンクも収納。アクアリウムの水槽も組み込み、機能的ながら、趣味も楽しめるようになっています。

アイランドキッチンがLDKの主役!壁面収納でスッキリ暮らすマンションリノベーション


株式会社 錬(れん)

この事例をもっと見る

3位:白い塗り壁は家族みんなのDIY! [フリーキスワークス(FRCHIS,WORKS)] 

シンプルナチュラルなインテリアに仕立てた、築42年の団地リノベが第3位。壁式構造のため、壁の位置を動かせず間取り変更が難しかったが、ドア枠をピクチャーフレームに見立てるなど空間づくりを工夫しています。また、室内ドアをガラス入りに変え、大きな鏡を置いたことで、のびやかな印象になりました。キーワードは「シンプル」だったので、あまりモノを置かず、壁の白色をベースカラーに。手持ちの家具を馴染ませ、ランタン型のタイルやOSB合板など、好みの素材を織り込みました。壁の塗装は、家族みんなでDIYにチャレンジ。よい思い出になり、完成した家にますます愛着がわいたそうです。

「シンプルに暮らしたい」を実現させた、ナチュラルな団地リノベーション


フリーキスワークス(FRCHIS,WORKS)

この事例をもっと見る

4位:外の景色を堪能するメゾネットマンション [スタイル工房]

長年暮らしてきたメゾネットマンションを、ピクチャーウィンドウという、窓枠を額縁に見立て、景色を絵画のようにとり入れたリノベーションに進化させました。家のどこからでも楽しめるよう、生活動線から、キッチンや窓の位置を見直し、浴室・洗面なども大幅に移動しています。さらに、収納スペースや収納の仕方を再検討。それらにより、暮らしやすく、効率よく家事のできる間取りになりました。メゾネットならではの、階段や吹き抜けを生かしつつ、これまで以上に光や風を味わう住まいになっています。

遊び心と暮らしやすさのアイデアで、ワクワクが広がる眺望抜群の家


スタイル工房

この事例をもっと見る

5位:たしかな素材に包まれる心地よさ [QUALIA クオリア]

高層階への住み替えをきっかけに、リノベーションした住まい。家族団らんの場所になるリビングダイニングを中心に、心地よく整えています。限られた空間なので、個室の面積を少しずつ減らし、リビングのスペースを確保。飾り棚や照明アレンジの工夫もあり、実際以上に広く感じられます。また、誰でもくつろげるよう、上品なインテリアでコーディネート。優しい色づかいの大理石やウォールナットの質感など、海外のホテルを思わせるリラックス感に満ちています。バスルームや洗面室なども、ラグジュアリーにまとめ上げ、非日常感を演出しています。

タワーマンションのロケーションと上質な素材が彩るリノベーション


QUALIA クオリア

この事例をもっと見る

リノベりすでは、さまざまな観点からリノベーション会社を比べて選べるコンテンツがいっぱい。まずは、リノベりすのリノベーション会社の選び方をご覧ください

リノベーション会社の選び方を見る

リノベーションを考えているが、自分にあった会社がわからない!
何から始めたらいいの?
そんな疑問やお悩みをお持ちのあなたにぴったりのサービスがあります。
リノベりすの専任アドバイザーへのご相談・リノベ会社紹介サービスのご利用は完全無料。

リノベーション会社紹介サービス

関連するリノベーションについて学ぶ記事

人気のリノベーション事例

聞きたいのは生の声!

PREMIUM STORY

勾配天井をマンションリノベで実現。最上階のメリットを活かした住まい。

料理好きの妻は「1日中キッチンにいます!」と嬉しそう。眺望が気に入って購入した物件は、勾配天井にロフトといった最上階ならではの特権によって大きく生まれ変わりました。