リノベーション専門サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション専門サイト

リノベーション事例 人気ランキングTOP5!!〈2019年1月〉

リノベの最新情報

2019年1月公開の人気リノベーション事例TOP5を発表します!今月は、最近主流になりつつあるアイランドキッチンや都会的なモノトーンのインテリアに注目が集まりました。ぜひ、じっくりご覧ください。

1位:愛猫と心地よく暮らせるシンプルリノベ [インテリックス空間設計]

第1位は黒・白・グレイと無彩色のモノトーンを基調としたスタイリッシュなリノベーション。窓外に緑ゆたかな庭が広がり、心地よさを満喫できるマンションを購入し、間取りや内装をすべて一新しています。天井を高くしたり、リビングに和室を取りこんだりすることで、夫妻も愛猫スワくんものびのびと暮らせる住まいになりました。「共働きなので、掃除や片付けに時間を取られず、ラクしてきれいを保ちたい!」と収納スペースをたっぷり備え付け、生活空間はいつでもすっきり。猫のおもちゃやタワーもシンプルなものを選び、空間に溶け込ませています。こちらの記事は、「リライフプラス vol.30」に掲載されている事例となっています。

モノトーンの空間で、猫との暮らしをおしゃれに楽しむ


インテリックス空間設計

この事例をもっと見る

インテリックス空間設計 阿部 貴さん

プランの中で、最も大切にされたのは愛猫スワくんとの暮らしかた。塗り壁は爪研ぎの対策を考え、リビングと寝室には自由に行き来できるネコトンネルを造られたりと、のびのびと暮らせるように考えられていました。また、シンプルでスッキリとした物が目に入らない住まいを希望されていました。例えば、玄関の土間兼シューズクローゼットの来客から見える壁は、後ろに回ると大容量の稼動棚になっています。熟考を重ねた上で提案させていただいたプランだったため、気に入っていただきうれしく思います。 ご夫婦で壁の一部をアクセントカラーで塗られたり、躯体現しやルーバードアなど、予算の中でやってみたいことをうまく取り入れながらリノベーションを楽しまれていました。   

2位:アイランドキッチンからつながる家事動線に [ゼロリノベ ]

直線的な壁に囲まれた「白い箱」をイメージした住まいが第2位にランクイン。夫の会社や妻の実家にも行きやすいエリアで、理想の中古物件に出合いフルリノベーションしました。白でまとめた空間にスタイルの違う家具や雑貨を置き、自分たちらしいミックスインテリアを楽しんでいます。キッチンとすぐ横のダイニングテーブル、さらにパントリー、洗面台までの動線がつながるため、家事もスムーズ。寝室はリビングからも書斎からも出入り可能なので、家じゅうをぐるっと回遊できます。家族の気配をいつも感じる、風通しのよい住まいになりました。

ミュージアムのような白い空間を、回遊性のある間取りにリノベーション


ゼロリノベ

この事例をもっと見る

3位:色と素材をとことん追求した男前インテリア [東京リノベ ]

第3位は色数や物を少なくした、すっきりモダンなリノベーション。アパレルデザインの仕事で磨いたセンスを生かし、シンプルでかっこいい「機能美」や「無機質」な空間に仕上げられています。ベースカラーとして黒と白を使い、木・モルタル・ステンレスの3つの素材感を絶妙にコーディネート。広くなったLDKにオールステンレスのアイランドキッチンと洗面コーナーを設け、サクラ無垢材のフローリングやラフな塗り壁を組み合わせ、バスルームやトイレは無骨な雰囲気のモルタル仕上げに。これらの素材を際立たせるため、「余白」が重要なポイントに。

モノトーン×ステンレス。余白を生かすスタイリッシュリノベーション


東京リノベ

この事例をもっと見る

4位:スペースを広げて回遊できるLDKに [リノデュース]

使いにくい廊下や和室のスペースを取り込んで、リビングを広くしたリノベーション。仕切りをなくしてアイランドキッチンを配置し、回遊できるLDKにしました。ベーシックな白い壁を背景に、多彩なブラウンやグレー、シルバーで約22帖の広い空間を整えています。加えて自分たちで集めたアンティーク調のペンダントライトや建具を巧みに調和させ、温かみのある住まいをつくり上げました。特にキッチンスペースは会心の出来。腰壁のタイルや笠木など細部まで丁寧に選び、背面の柱を上手に生かしてアイアンのリカーラックも造作しています。

タイル張りのアイランドキッチンを配した、シンプルシックなマンションリノベーション


リノデュース

この事例をもっと見る

5位:デザインや素材の違う照明が空間のスパイス [アズ建設]

個性的なアンティークレンガやヘリンボーンを取り入れたレトロな住まい。LDKの主役は重厚感のあるモルタルと丈夫なナラ材を組み合わせたオリジナルキッチンです。むき出しの天井とヘキサゴンタイルで囲み、ラフでかっこいい空間に。キッチンに続くダイニングは街角のカフェをイメージし、趣きのあるランプで照らして家族もゲストもゆったりとくつろいでいます。リビングは広くとり、寝室とは室内窓でつないで、通風や採光にも配慮。洗面室を生活動線上に動かし、要所に収納スペースを増やしたことで、暮らしやすさがアップしています。

モルタルキッチンとレトロな味わい漂う、カフェ風リノベ。


アズ建設

この事例をもっと見る

リノベりすでは、さまざまな観点からリノベーション会社を比べて選べるコンテンツがいっぱい。まずは、リノベりすのリノベーション会社の選び方をご覧ください

リノベーション会社の選び方を見る

リノベーションを考えているが、自分にあった会社がわからない!
何から始めたらいいの?
そんな疑問やお悩みをお持ちのあなたにぴったりのサービスがあります。
リノベりすの専任アドバイザーへのご相談・リノベ会社紹介サービスのご利用は完全無料。

リノベーション会社紹介サービス

関連するリノベーションについて学ぶ記事

人気のリノベーション事例