マンションリノベーション事例

土間が暮らしの中心にある住まい方。リノベでストレスフリーの生活動線に!

リノベーション事例「土間が暮らしの中心にある住まい方。リノベでストレスフリーの生活動線に!」

II型キッチンのシンクカウンターがリビングに対面し、ダイニングが横に並ぶレイアウト。その奥には、夫妻が仕事をするアトリエが。

リノベーションのきっかけは、子ども部屋を準備してあげたいという想い。設備の更新時期も重なり、フルリノベーションに踏み切りました。多様に使える広い土間を中心に、暮らしやすい間取りを再構築しています。

DATA

間取り図

リノベーション後の間取り

ハンズデザイン一級建築士事務所

日常の生活を大切にし、丁寧につくりあげる

中心価格帯
1,000 ~ 2,000万円

対応エリア
埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

子どもの好奇心を満たす、自由な住まいに

成長した兄弟に子ども部屋を設けたいと、自宅のリノベーションに踏み切ったTさん。水まわりの老朽化も気になっていたため、間取りから設備、内装までを一新することにしました。設計・施工は、ハンズデザイン一級建築士事務所。幅広く資料請求をした中、パンフレットに惹かれて完成見学会にも参加し、依頼を決めたのだそう。

住まいは延べ約83平米のマンション。それぞれ独立した子ども部屋をつくるのではなく、1部屋を2人で共用しつつ、必要な時は仕切れるようにしました。さらにLDKの一角をアトリエとし、親子がアートを通してふれあえる豊かなスペースをつくっています。

マンションリノベーション、ハンズデザイン一級建築士事務所、ワークスペース、木張り天井、アトリエ

広々としたデスクをコの字に配したアトリエ。夫妻の仕事部屋であるのと同時に、子どもたちの創作の場にもなっています。

広い土間を家の中心に配して、効率的な生活動線を実現

リビング、個室、水まわりを行き来する時に、必ず通るのが玄関土間。広くとることで、移動と収納という2つの役割を兼ねた空間になっています。また家の顔ともいえる場所なので、ルーバー天井やシリカライムの壁などを使い、家の個性が感じられる仕上げに。壁面を利用したシンプルな棚と統一された色調がすっきりした印象です。

家全体のインテリアは、洗練されたナチュラルテイストに。チークの挽き板フローリングにサーモアスペンの羽目板、ホタテ塗装の白い壁など、上質な自然素材が響き合っています。基本となる内装材に加え、質感や色味、素材の違ったものを散りばめて空間のアクセントに。暮らしやすさとデザイン性を絶妙なバランスで取り入れた、心地よい住まいをつくり上げています。

マンションリノベーション、ハンズデザイン一級建築士事務所、ルーバー天井、オープン収納、玄関土間

部屋と部屋をつなぐ中間領域として、多様に使える玄関土間。視線の抜けをつくって広がりを。

マンションリノベーション、ハンズデザイン一級建築士事務所、ルーバー天井、玄関収納、チーク床

土間からは光を通す室内ドアを通ってリビングへ。

そのほかの画像を見る

マンションリノベーション、ハンズデザイン一級建築士事務所、木張り天井、間接照明、オープン吊り戸

リビングはテクスチャーのある壁や間接照明で雰囲気よく。オープン棚にはお気に入りの小物を並べて。

マンションリノベーション、ハンズデザイン一級建築士事務所、オープンキッチン、対面キッチン、壁面収納

子どもにいつでも目が届くよう、対面式のオープンスタイルに。リビングまで見通せます。

マンションリノベーション、ハンズデザイン一級建築士事務所、アトリエ、ワークスペース、コの字デスク

ゆとりのある共有のアトリエ。窓を向くデスクではひとりの作業にも集中できます。

マンションリノベーション、ハンズデザイン一級建築士事務所、子ども部屋、フレキシブル、ロフトベッド

共用の子ども部屋には、収納付きロフトベッドを並べました。

マンションリノベーション、ハンズデザイン一級建築士事務所、ウォークスルークローゼット、WIC、回遊動線

入浴時や洗濯後の収納に便利なウォークスルークロゼット。

マンションリノベーション、ハンズデザイン一級建築士事務所、壁面収納、子ども用ドア、アーチ型ドア

夫妻の寝室と隣りの子ども部屋は、小さな青いドアでつながっています。

マンションリノベーション、ハンズデザイン一級建築士事務所、タイル壁、回遊動線、生活動線

洗面脱衣室~クローゼット~寝室は一直線。土間を通れば子ども部屋に。

リノベりす編集部コメント

訪れる人が一番に目にする玄関を広くすることで、家全体にゆとりが生まれています。生活動線もスムーズになり、住みやすさがアップしていますね。レイアウトや広さが工夫されたオープンスタイルのアトリエは居心地がよさそうです。

MATERIAL

床:チーク挽き板
壁:ホタテ塗装、シリカライト左官仕上げ(玄関)
天井:サーモアスペン(リビング)

この事例のリノベーション会社情報をみる

ハンズデザイン一級建築士事務所

日常の生活を大切にし、丁寧につくりあげる

中心価格帯

1,000 ~ 2,000万円

対応エリア

埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

この会社のほかのリノベーション事例

もっと見る

関連するリノベーション事例

もっと見る