リノベーション専門サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション専門サイト

マンションリノベーション事例

子供部屋のあるマンションリフォーム

「スタイル イズ スティルリビング」のリノベーション事例「子供部屋のあるマンションリフォーム」

DATA

築7年の比較的新しい中古マンションを購入されたN夫妻。そのままでも充分に暮らすことの出来る部屋でしたが、南側の光を遮っていた小部屋や、狭く暗いキッチンなどから改装を決意されました。

今回の計画では、広くオープンなLDKに子供部屋をシームレスに繋げました。リビングとの間仕切り扉は、ポリカーボネイドでお子様があたっても安全。夜は優しい光を透過します。リビングと子供部屋を隣接させることで、おもちゃがリビングに散乱せず、すっきりと暮らせます。

また、ただ構造梁を逃げただけの段差だらけの天井を整え、間接照明を埋め込みすっきりとした天井に。床は無垢のバーチ材で、オイルフィニッシュはご夫婦が担当しました。

オーク材のオリジナル家具で統一感のある空間に

部屋の印象を形作る造作家具は、キッチンを含めオーク材で統一されています。細かく打ち合わせしたオリジナルのキッチンや造作家具は、使い勝手がいいだけでなく収納力も抜群。もちろんサイズもぴったりなので、部屋がすっきりとみえます。

白い空間にオーク材のナチュラルな色が合わさり、明るく優しい印象の住まいになりました。

★リノベりすコメント★小さなお子様がいらっしゃる家では、リビングに散乱するおもちゃは共通の悩みではないでしょうか。こども部屋を隣接させることで、いつでもおもちゃが片付く仕組みができていますね。リビングとキッチンの家具も造作ですっきりとまとまりのあり素敵です。

【設計・施工 スタイル イズ スティルリビング】ヒアリングからアフターフォローまで一貫して同一デザイナーが担当し、「真のオーダーメイド」を追求この会社のプロフィールページを見る

img_example5_36

リビングに隣接した子供部屋。間仕切りをオープンにしておけばリビングの1コーナーのようになり子供たちも広々と遊ぶことができます。

img_example6_36

子供部屋とリビングの間仕切りを閉めたところ。ポリカーボネイトがやわらかく光を通します。

IMGP2526

オーク材を使用したオリジナルのキッチン。収納もたっぷりと備え、使い勝手が良いと好評。

MG_5390

ダイニングに合わせてオリジナルで製作したチェスト。スタディスペースも兼ねています。

img_example1_36

ダイニングセットが入っても色や素材がコーディネートされているので空間にまとまりがあります。

NAOI-A1

TVボードもオリジナル。和室との間仕切りは回遊性と採光を考慮して左右に設けました。

Naoi-B1

黒板のある楽しいキッチン。ナチュラルの空間のアクセントにもなっています。

img_example3_36

家族を見ながら作業のできる明るいキッチン。細部にわたり検討されているので使いやすさ抜群です。

ビフォー・アフター

リノベーション前

リノベーション後

このリノベーション事例のタグ

この事例のリノベーション会社情報をみる

スタイル イズ スティルリビング

ヒアリングからアフターフォローまで一貫して同一デザイナーが担当し、「真のオーダーメイド」を追求

対応エリア

茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

この会社のほかのリノベーション事例

もっと見る

関連するリノベーション事例

もっと見る