団地リノベーション事例

リノベの過程を楽しみながら、愛猫のいる暮らしをイメージした空間デザインに

entrie(エントリエ) (設計・施工)

リノベーション事例「リノベの過程を楽しみながら、愛猫のいる暮らしをイメージした空間デザインに」

以前はキッチンが狭く、やむなく1人で作業していたという料理好きな夫妻。現在はカウンターも収納も広くなり、2人一緒に料理をつくる時間が増えました。

猫と心地よく暮らせる家をめざして、団地を購入しフルリノベーション。夫妻で「調べられる範囲でしっかり調べる」など、素材をひとつひとつ選び抜き、大変ながらもリノベの過程を楽しみました。

DATA

間取り図

リノベーション前の間取り

リノベーション後の間取り

entrie(エントリエ)

リフォーム会社の実績に真新しさを追求するリノベーションブランド。

中心価格帯
500 ~ 2,000万円

対応エリア
埼玉(一部) / 東京 / 神奈川(一部)

猫マド、キャットウォーク用の壁を準備

時節柄、実家の両親や猫になかなか会えないことが不満だったという施主夫妻。リモートワークが増えたなど生活の変化もあったことから、マイホームを考え始めました。そこで両親や姉が暮らす団地の一室を購入し、猫と暮らすことを前提にフルリノベーションすることに。雑誌を見て問い合わせ、担当者の人柄が気に入ったentrie(エントリエ)に依頼を決めたのだそう。

希望したのは、猫マドやキャットウォークのための壁補強。住みたい家のイメージは「木の感じが好き」ということ以外はっきりしていなかったので、打ち合わせをしながら具体的にしていきました。テイストが固まってからは、室内ドアのデザインから棚板の高さに至るまで、夫妻で協力し合いながらひとつひとつ選択。大変だったものの、調べて・悩んで・決めるリノベの過程を存分に楽しめたといいます。

マンションリノベーション、entrie(エントリエ) 、ナチュラル、インテリアグリーン、キャンプチェア

テレビ側の壁には前もってキャットウォーク設置のための補強を入れました。寝室や洗面室には猫マドをプラス。

寝室を斜めに仕切る、ユニークなアイデア

もとは細かく仕切られていた間取りでしたが、夫妻の個室だけを確保した1LDKに。以前は和室があったバルコニー側には、リビングとダイニングをひと続きに配しました。キッチンは位置を変えず、大きなカウンターを追加することで、料理好きな2人が一緒に立てる開放感たっぷりの間取りに変更しています。

なかでも夫妻が「収納だけでなく換気や明るさといった機能面の希望も叶いました」と満足そうに語るのは、寝室~ウォークスルークローゼット~玄関の配置。寝室を斜めに仕切ることで視線が抜け、ぐるっと回れる動線もつくっています。斜めに仕切った寝室のドアは玄関から入ってすぐ見える場所。上品なヘリンボーン張りの造作ドアに透明な壁、さらに自由に行き来できる猫マドをつけて、印象深いインテリアをつくり出しています。

マンションリノベーション、entrie(エントリエ)、ナチュラル、インテリアグリーン、サイドキッチンスタイル

枝ぶりのよいグリーンを、差し色のようにきかせたリビングダイニング。

マンションリノベーション、entrie(エントリエ)、ヘリンボーン、透明壁、猫トンネル

玄関ホールは白と明るい木目でコーディネートしています。

そのほかの画像を見る

マンションリノベーション、entrie(エントリエ)、インテリアグリーン、インナーテラス、アウトドア風

妻は「グリーンに囲まれながらリビングでお茶を飲む」のがお気に入り。

マンションリノベーション、entrie(エントリエ)、キッチンカウンター、独立型キッチン、朝食カウンター

広いキッチンカウンターは料理だけでなく、朝食にも利用。側面の格子部分は夫妻のDIYです。

マンションリノベーション、entrie(エントリエ)、本棚、ヘリンボーン、ベッドルーム

寝室の壁一面は本棚に。「寝る前ここのカーペットでストレッチする時間が好きですね」と夫。

マンションリノベーション、entrie(エントリエ)、IKEA、洗面収納、収納三面鏡

好きなイメージをもとにIKEAの既製品を取り付けた洗面台。

マンションリノベーション、entrie(エントリエ)、猫トンネル、ウォークスルークローゼット、回遊動線

斜めに区切った寝室に合わせて、上がり框も斜めに。ウォークスルークローゼットは風が良く通ります。

マンションリノベーション、entrie(エントリエ)、猫トンネル、モダン、タイル床

ブラウン系でまとめたトイレ空間。隣の洗面室には猫マドを。

マンションリノベーション、entrie(エントリエ)、キャットウォーク、キャットステップ、壁補強

引渡しから数か月後、子猫を迎え入れた夫妻。念願のキャットウォークも完成!

マンションリノベーション、entrie(エントリエ)、猫トンネル、猫マド、アーチ開口

猫マドで部屋と部屋がつながり、愛猫が自由にのびのびと過ごせる住まいに。

リノベりす編集部コメント

寝室、ウォークスルークローゼット、玄関、さらにキッチンと機能性を重視しつつ、洗練された空間になっていますね。猫への愛があふれる工夫がたっぷりで、人も猫も快適に暮らせそうです。

ビフォー・アフター

リノベーション前

リノベーション後

この事例のリノベーション会社情報をみる

entrie(エントリエ)

リフォーム会社の実績に真新しさを追求するリノベーションブランド。

中心価格帯

500 ~ 2,000万円

対応エリア

埼玉(一部) / 東京 / 神奈川(一部)

この会社のほかのリノベーション事例

もっと見る

関連するリノベーション事例

もっと見る