リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

マンションリノベーション事例

部分リノベで実現!レトロモダンなカフェ風“おもてなし空間”

設計・施工 リノベーション会社「住工房株式会社」ロゴ 住工房株式会社

「住工房株式会社」のリノベーション事例「部分リノベで実現!レトロモダンなカフェ風“おもてなし空間”」

以前は壁で仕切られ、リビングに背を向ける配置だったキッチン。リビングはそのままに、キッチンのみ対面タイプへ変更。造作家具のサイズ、素材感やカラーコーディネートにも趣向を凝らし、一体感のあるLDKに生まれ変わりました。

開放的なLDK空間に憧れがありつつも、「マンションなので水回りや壁の移動はできないだろう」と諦めていたN様ご夫婦。同じマンションで工事したという別のお宅のキッチンを見て驚き「こんな風にしたい!」と熱望。そのリノベーションを担当していた住工房に相談に行き、依頼を決意しました。

住工房株式会社

長く暮らす家だから、シンプルで飽きないリノベーションを…

色や素材感にこだわり、さらに調和の取れた好みのテイストへ

水回りの位置を変更し、間仕切りを取ることでオープンスタイルに生まれ変わったキッチン。さらにカフェのように個性的なタイルカウンターを取り入れたことで、部屋の雰囲気が一気にセンスアップしました。
どちらかというとヴィンテージやアンティークの印象が強いレンガ調のデザインですが、光沢感のある素材を選んだことで、懐かしさを残しつつ明るい雰囲気もプラス。既存の床材と溶け込みながら、空間を豊かに彩ります。
もともとお好みで取り入れられていたカラーのグリーンも、このレンガ調タイルと好相性。部屋のあちこちにさりげなく飾られた観葉植物はもちろん、ダイニングテーブルを挟んで対角線上に置かれたイームズチェアのグリーンも、アクセントとしてさらに存在感を放つように。
部屋全体のベースはスッキリと無駄のないデザインですが、こうしてレトロなカラーや素材感をアクセントとして取り入れることで、温かみや遊び心も加わったレトロモダンなテイストにまとまりました。

リノベーション、住工房、部分リノベ、キッチンリノベ、対面キッチン、キッチンカウンター、タイルカウンター、ニッチ

光の反射によって輝く美しいタイル。一部にニッチを造作してお気に入りの雑誌を飾れるマガジンラックも設置。つい長居したくなる、お洒落カフェのようなおもてなし空間となっています。

デザイン性だけでなく、使い勝手にもこだわり抜いたキッチン

キッチンに関しては、動線や現状の問題点を整理しながら、使い勝手の良さを追求しました。料理をテーブルに出したり、食事後に食器を下げたりする時には、広々とした対面部分のカウンターが活躍。リビングにいる人と会話を楽しみながら作業ができます。また、大人数のゲストに料理をふるまう際には、背面キャビネットに設置されたステンレスの天板も作業台としてフル活用。一緒に料理をしたり、一度にたくさんのお皿を並べて盛りつけしたりと、効率よく作業できるようになりました。
こちらの背面キャビネットは、オーダーで造作したオリジナル。よく使う調理器具や調味料は手の届きやすい場所に、重いものは引き出しの低い位置にと、シミュレートしながら入れる物のサイズや量を割り出し、それに合わせた設計で完璧な収納も確保。空間に合わせて美しく、どこよりも使いやすいキッチンが完成しました。

リノベーション、住工房、部分リノベ、キッチンリノベ、対面キッチン、キッチンカウンター、タイルカウンター、キッチン収納、

オーダー家具は既存の建具や家具との調和を踏まえ、すべてチャコールグレーで統一。背面キャビネットは、調味料用のウッドシェルフやアイアンのタオル掛けなど、機能とデザインを両立させながら見事にコーディネートされています。

そのほかの画像を見る

散らかりがちなリビングも、大容量の造作収納ですっきり。熱帯魚の水槽もぴったり収まるようにオーダーしました。レトロな雰囲気の電話機も落ち着いた色合いになじんでいます。

リノベーション、住工房、部分リノベ、キッチンリノベ、インダストリアル、キッチンカウンター

作業空間は、ちょっぴり男前なインダストリアルテイストで差をつけて。ペンダントライトや水栓のデザインは独特の無骨さが絵になります。

リノベーション、住工房、部分リノベ、キッチンリノベ、対面式キッチン、キッチンカウンター

旅行や写真撮影・料理など、行動的で多趣味なN様ご夫婦。一緒に料理しながら会話もはずみます。リノベーション後は十数組のゲストをお招きして、楽しいひとときを過ごしていらっしゃるとか。

リノベりす編集部コメント

生まれ変わったキッチンが主役の素敵空間。色違いの椅子を並べたり、一見異なるテイストを融合させたりと、難しいインテリアも、素材感やカラーコーデを楽しみながら、絶妙なバランスでお洒落に演出しています。お気に入りのカフェに通うような気持ちで、ついつい立ち寄りたくなるお家ですね。部分リノベーションでもここまで満足の空間づくりができるという見本のような事例。おもてなしを受けたゲストの皆さんの笑顔も目に浮かぶようです。

ビフォー・アフター

リノベーション前

リノベーション前の写真

リノベーション後

リノベーション後の写真

Data

所在地: 大府市
家族構成: 夫婦
築年数: 16年
延床面積: 76㎡
工事費: 350万円
設計: 住工房株式会社
施工: 住工房株式会社

設計・施工

リノベーション会社「住工房株式会社」ロゴ 住工房株式会社

自然素材を使い、贅沢はしないけれど豊かに暮らせる家づくりが特徴。戸建てにおいては、耐震診断・工事から補助金や助成金の手続きまでサポートしてくれます。専属の一級建築士の中古戸建のチェックも受けられ、リノベーション向きの優良な物件購入をサポートしてくれるワンストップサービスも人気。ただの “家” ではない、お客様にとって本当に価値のある“暮らし” をつくることにこだわってくれる会社です。

リノベりすからの資料請求/イベント申込でもれなくリライフプラスバックナンバープレゼント!

さらに100万円以上のご成約で1万円分のAmazonギフト券プレゼント!!

※資料請求やお問い合わせは姉妹サイトSUVACOへリンクします。SUVACOについてはこちら。

関連するリノベーション事例