リノベーション専門サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション専門サイト

リノベーション事例 人気ランキングTOP5!!〈2018年7月〉

リノベの最新情報

2018年7月公開の人気リノベーション事例TOP5を発表します。
今月は「間取り変更に技アリ!」の事例がランクイン。開放的なワンルームプランや新たにリビングを生み出したプランなど、快適な生活を送る工夫が満載!ぜひじっくりご覧ください。

1位:回遊動線が暮らしやすいワンルーム [株式会社駿河屋]

7月の第1位は、アイランドキッチンを中心に回遊できる、風通しのよい住まい。バルコニーからの光を遮っていた壁をなくし、ダイニングキッチンからリビング、ウォークインクローゼット、和室まで、ぐるっと回れるワンルームにリノベーションしました。開放感を生かしつつ、使い勝手も向上。キッチンとダイニングテーブルを組み合わせ、家族みんなが集まる憩いの場所に。また効率よく片付く収納をつくったので家事がスムーズに進みます。さらに自然素材の心地よさが漂うインテリアも魅力。手や足が触れる床や壁に「本物の素材」をたっぷりと使い、ナチュラル感あふれる空間に仕立てています。

アイランドキッチンで空間をのびのび使う!自然素材が心地よいマンションリノベーション


株式会社駿河屋

この事例をもっと見る

株式会社駿河屋 プランナー 西めぐみ さん

今回のマンションリフォームの一番のポイントは出来る限り広くしたLDKの中心に設置したオーダーキッチンです。ダイニングテーブル、デスクと合わせた木製オーダーキッチンはオシャレなリビングダイニングを演出しています。 お施主様の選んだタイルやアクセサリーも素敵なアクセントになりました。見た目だけでなく、生活動線を考えて通り抜け出来るウォークインクローゼットや食器収納を作り、キッチンもお子様を見ながら家事も出来るようにアイランド型にこだわりました。見た目も機能も、「日々の暮らしが愉しくなる」そんなお宅となりました。

2位:ルーフバルコニーを屋外リビングに [ゼロリノベ]

室内にリビングをつくらず、寝室とダイニングキッチンをつなげたワンルームに。約48平米に3人家族が快適に暮らすため、様々な工夫を凝らしたリノベーションです。寝室はベッドを置かず布団敷きにして、昼間は子どものプレイルームに様変わり。床を20cm上げ収納に、加えて多様に使えるロフトも造りつけました。また視覚的にも広く感じられるよう天井板を撤去して高さを出し、壁やドアを出来るだけ作らず視線が抜けるようにしています。仕切りをなくしたことでルーフバルコニーの存在感もアップ。屋外リビングとしてソファやグリーンを置き、ゆったりと寛いでいます。

48平米でも家族3人がのびのび過ごせるマンションリノベ


ゼロリノベ

この事例をもっと見る

3位:3つの小部屋からリビングをつくり出す [アートテラスホーム株式会社]

築40年のマンションの間取りを、ライフスタイルに合わせて一変させたリノベーション。もとは和室を含む3DKでしたが、ひとつひとつの部屋を縮小し、家族が集うリビングを新たに生み出しています。限られた空間にゆとりを持たせるため、ベースカラーは「白」。ポイントになる床や造作テーブルはホワイトオークを選びました。また梁現しにしたり、室内窓を設けたりしたことで、住まい全体の明るさと開放感が高まっています。オープンキッチン前は木張りの腰壁のように見えますが、実は折り畳み式のダイニングテーブル。必要な時だけ出せるので空間を広く使えます。

3DKから3LDKに!間取り一新のフルリノベで、憧れのシンプルインテリアに


アートテラスホーム株式会社

この事例をもっと見る

4位:空間を使い切った自分スタイルの3階建て [株式会社 錬(れん)]

1階から3階までを貫いていたホームエレベーターを撤去し、その約2帖のスペースを収納やスタディコーナーに一新。鉄骨造の3階建て住宅を、リビングのある2階を中心にリノベーションしました。2階はもともと境界のないワンルーム。キッチンカウンターを追加したり、ハンモックを吊るしたり、広々とした空間をさりげなくゾーニングしています。また水まわりのレイアウトを変更、パントリーを設けるなど、家事もしやすくなりました。家全体はゆったりと大人の雰囲気ですが、色とりどりの壁紙やカウンターのブルーグレーなど、印象深いカラーコーディネートも見どころです。

鉄骨造3階建て住宅をフルリノベ。LDKを広々と、収納も充実!


株式会社 錬(れん)

この事例をもっと見る

5位:DIYで仕上げてグッと愛着のわく我が家に [GLADDEN]

施主自らが本格的にチャレンジした、DIYリノベーション。3階建て住宅を購入した夫妻は、趣味だったDIYの腕を生かし、イメージ通りの家をコツコツとつくり上げました。1、2階は施工業者の協力を得ながらキッチンや壁の取り付けに挑み、3階はすべて自分たちの手で仕上げています。生活の中心となるLDKがある1階と、夫の書斎や妻が教室として使うアトリエがある2階は、間取りを思いきって変更。間仕切りを減らして大きな空間をつくり、オープンな構成が生活にゆとりをもたらしています。それらをつなぐ壁やドアにはガラスを多用してさらに開放感がアップしました。

自分の家だから、自分の手で。DIYを駆使した戸建リノベーション


GLADDEN

この事例をもっと見る

リノベりすでは、さまざまな観点からリノベーション会社を比べて選べるコンテンツがいっぱい。まずは、リノベりすのリノベーション会社の選び方をご覧ください

リノベーション会社の選び方を見る

リノベーションを考えているが、自分にあった会社がわからない!
何から始めたらいいの?
そんな疑問やお悩みをお持ちのあなたにぴったりのサービスがあります。
リノベりすの専任アドバイザーへのご相談・リノベ会社紹介サービスのご利用は完全無料。

リノベーション会社紹介サービス

関連するリノベーションについて学ぶ記事

人気のリノベーション事例