リノベーション専門サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション専門サイト

マンションリノベーション事例

アイランドキッチンで空間をのびのび使う!自然素材が心地よいマンションリノベーション

株式会社駿河屋 (設計・施工)

「株式会社駿河屋」のリノベーション事例「アイランドキッチンで空間をのびのび使う!自然素材が心地よいマンションリノベーション」

木製のオーダーメイドキッチンは、シンクとコンロを分けた二列型に。シンク側にはダイニングテーブルをつなげたので、配膳や片付けに便利です。食器などの収納も出し入れしやすいよう工夫しました。

マンションでは一般的な「田の字型」の間取りから、ほぼワンルームへと大変身。LDKをできるだけ広くとり、その中心にダイニングテーブル一体のアイランドキッチンを設置しました。日本で昔から用いられてきた天然素材を使い、気持ちのよい住まいに。

DATA

間取り図

リノベーション前の間取り

リノベーション後の間取り

株式会社駿河屋

創業1657年。こだわりの天然素材の家を五感で感じてもらうための「宿泊体験型モデルルーム」も好評

対応エリア
埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

日常を彩る、安心感とデザイン性を両立した本物の素材

家の中のどこにいても家族の気配を感じられ、自然素材に心地よく包まれるSさんの住まい。築39年3DKの中古マンションを、できるだけ壁を取り払ってゆったりとした間取りに再編成しています。設計・施工は駿河屋に依頼。美容師である夫が、髪という素材を損なわないことをモットーに仕事をしていたため「(駿河屋の)素材を大切にする、という理念や思いに強く共感」したそう。
内装材には無垢の天竜杉、北海道の珪藻土、熊本イグサの畳など国産の自然素材をふんだんに使い、温かみあふれる空間を実現。ダイニングテーブルやデスク、さらにキッチンも明るい色調の木で誂え、統一感のあるインテリアに仕上げています。

マンションリノベーション、株式会社駿河屋、二列型キッチン、自然素材、テーブル一体キッチン

木や土などのやわらかな自然のぬくもりと、すっきりと洗練された印象を合わせもつ、ナチュラルなLDK。

暮らしの要となる、対面式のオープンキッチン

以前の間取りでは、北側の狭いスペースにあったキッチン。光が入りにくく暗い独立タイプでしたが、リノベーションで広々と様変わりしたLDKの中心に、堂々とレイアウトすることに。家族みんなで料理を楽しめるアイランド型で、ダイニングテーブルと一体化したキッチンをオーダーしました。背面の壁に沿ってパントリーと食器や家電の収納をつくり、パントリー内には洗濯機も設置。動線がスムーズになり、家事の作業効率も大いにアップしています。
また、リビングの一角に扉のないウォークインクローゼットを設け、家族3人の衣類や日用品を収納。隣接する和室からも出入りができるので使い勝手がよく、風の抜ける道も確保しています。

マンションリノベーション、株式会社駿河屋、テーブル一体キッチン、木のキッチン、ワークスペース

壁のタイルやインテリア雑貨は、Rさん夫妻が厳選したもの。好きなテイストを集めて、くつろげるスペースに。

そのほかの画像を見る

マンションリノベーション、株式会社駿河屋、天竜杉、リビング和室、リビング収納

淡い色合いの杉の無垢材は足触りがやさしく、床座のリビングにぴったり。子どもも安心してゴロゴロできます。

マンションリノベーション、株式会社駿河屋、杉無垢フローリング、ウッドブラインド、リビングおもちゃ

間仕切り壁を取り払い、開放感のあるリビングに変更。2ヶ所の掃き出し窓からの光と風をたっぷり生かしています。

マンションリノベーション、株式会社駿河屋、琉球畳風、テーブルキッチン、畳リビング

和の空間も一部残し、畳を半畳の縁なしタイプに衣替え。フラットな引き戸で仕切れば寝室に。

マンションリノベーション、株式会社駿河屋、ワークスペース、リビングデスク、リビング収納

リビングには素材感の美しい、シンプルなデスクを造作。PC作業や子どものスタディコーナーに。

マンションリノベーション、株式会社駿河屋、アイランドキッチン、ステンレスキッチン、キッチン収納棚

キッチンカウンターは清掃性のよいステンレスに。水や熱に強く、ニオイもつきにくいので衛生的です。

マンションリノベーション、株式会社駿河屋、ナチュラル洗面室、木製洗面カウンター、カゴ収納

オープン棚にカゴを並べて、シンプルでナチュラルな洗面室に。レンガ調のタイルがアクセント。

マンションリノベーション、株式会社駿河屋、玄関わき収納、ダクト現し、パントリー

玄関ホールも、すっきりしたゆとりの空間に。荷物は玄関から直接パントリーに運び入れることができます。

マンションリノベーション、株式会社駿河屋、杉無垢フローリング、玄関框、子ども靴

玄関土間はキッチンを取り込み、少し広げました。靴以外にも子どもの外遊びの道具などを一時的に置けます。

リノベりす編集部コメント

家じゅうに木の温かみや自然の色使いが満ちていて、空気が澄んでいる感じがしますね。木材だけでなく、壁の珪藻土や畳のイグサなど、日本で作られた本物に囲まれているからでしょう。アイランドキッチン+テーブルが圧巻です。

ビフォー・アフター

リノベーション前

リノベーション後

MATERIAL

床:杉(静岡天竜産・新月伐採・天然乾燥/LDK)、畳(熊本八代産/和室)、壁:珪藻土(北海道稚内産)

INSTRUMENTS

キッチン:造作

この事例のリノベーション会社情報をみる

株式会社駿河屋

創業1657年。こだわりの天然素材の家を五感で感じてもらうための「宿泊体験型モデルルーム」も好評

対応エリア

埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

この会社のほかのリノベーション事例

もっと見る

関連するリノベーション事例

もっと見る