リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

【2017上半期ランキング】最も人気の高かったリノベーション事例TOP5

リノベの最新情報

2017年上半期、人気の高かったリノベーション事例ベスト5を発表します。最近は、リノベーションによる「可能性」を感じる、中古住宅の価値が見直されています。
すでにそこに空間があり、実物大モデルで具体的な生活をイメージできるのが大きなメリット。今回1位に選ばれた事例も、リノベーション前提に築49年の戸建て住宅を購入し、日当たりを見ながら間取り変更しています。家に暮らしを合わせるのではなく、今の家族構成とライフスタイル住まいをフィットさせ「住みやすい家」に生まれ変わった5事例です。

1位:築49年の戸建て住宅を、夏涼しく冬暖かい家に再構築

2017年上半期で一番注目を集めた事例は、築49年の戸建て住宅を安心して快適に過ごせるよう、建物性能を向上させたリノベーションです。「フラット35」の工事基準に合わせ「耐震補強」「断熱改修」「基礎補強」を実施。これらは後から工事が難しい部分。目に見えないので、後回しになりがちですが、いざという時に生命を守ってくれる保険であり、光熱費やライフサイクルコストの節約となる、とても大事なポイントです。さらに、人にもっと身近な床や壁の材質とデザインにも配慮。満足度が高まり、住みやすさにつながっています。

築49年の中古住宅が新築同等の性能に!しかも、おしゃれに大変身

 
この事例をもっと見る
 

スタイル工房 チーフプランナー担当:渡辺 のりえさん
スタイル工房 設計・コーディネート担当:和田 紀代子さんのコメント

中古住宅を購入された時、前オーナー様から「古い家の良さを大切にしてくれる方に住み継いで欲しい」とお話があったそうです。 その想いを大切にお施主様とスタッフ、職人がひとつになって取り組んだプロジェクトでした

スタイル工房

自然素材を生かしたリノベが得意 中古探し・資金計画からの無料相談会も開催中

2位:自分の「心地いい」を楽しむ、くつろぎワンルーム

ひとり暮らしを満喫中のHさんが、思いきり自分好みに仕上げたリノベーションです。物件探しからリノベーションまで全てを一つの窓口で相談できる、ワンストップ型のリノベ会社に依頼。そこで出会ったヴィンテージマンションを、2DKからワンルームへ。ワイルドなコンクリート天井や無塗装の無垢オーク床の空間をベースに、ステンレスキッチン、実験用シンクなど、無骨なデザインが日常を彩ります。Hさんの美意識そのままにつくり上げた家が完成した今、誰にも邪魔されない自由な時間が流れています。

好きなものをたっぷりと詰め込んだワンストップフルリノベーションで手に入れる自由で気ままな“男子リノベ”空間

この事例をもっと見る

キュースタジオ リノベーションコンサルタント担当:兼目 友範さんのコメント

弊社からお客様へのご提案をもとに、積み重なるお打ち合わせによりご納得頂ける空間としてご提供することができました。細かな納まりなどもこだわりの一つであり、施工面含め職人とともに進んでいき、全体一丸となってお客様へご提供することができました。入居後はインテリアにもこだわりをお持ちになり、より快適な空間としてお住まいになられているようです。より一緒につくることの楽しさをあらためて感じることができた事例でした。

キュースタジオ 設計デザイン担当:菊地 晴香さんのコメント

男性らしいお施主様の等身大の空間づくりを心がけました。バルコニーから朝日が降り注ぐ明るく贅沢なリビングをメインに、ご要望がたくさん詰め込まれた物件です。キッチンや寝室、オープンクローゼットなど要素がある中で、素材感を大切にしたシンプルなデザインコードを統一し、お施主様自身も住みながらカスタマイズしていけるキャンバスのような設計をしました。今回のランクインをお伝えしたところ、お施主様もたいへん喜ばれていました!

Cuestudio(キュースタジオ)

「リノベしてから始まる」そんな未来のイメージを大切に、ずっと身近な存在として寄り添うサービスをモットーに。

3位:大好きな「海」の存在感をさりげなくきかせて

海沿いのセカンドハウスを極上の空間に仕上げたリノベーションです。白を基調とした抜け感のあるLDK。大きな窓からは鎌倉の海を一望できる絶好のロケーションです。西海岸風をめざしたインテリアは、海でサーフィンの波待ちをしているような、ゆったりとした開放感。そして友人をもてなす時に大活躍する存在感のあるキッチンが印象的です。とくに暖炉を設置したキッチンカウンターは圧巻。海をイメージしたさわやかなブルーがアクセントカラーとして光るコーディネート。休日が待ち遠しい、安らぎと明日へのエネルギーをチャージできる素敵な空間です。

海に調和する西海岸スタイルのセカンドハウス

この事例をもっと見る

東京リノベ コーディネーター担当:沢山 絵美さんのコメント

海が目の前という最高のロケーションを活かすべく、今回フルスケルトンリノベーションをご提案させていただきました。「LAスタイルのビーチハウス」をコンセプトに、古材やペイントした木パネル、大理石のタイルやガラスブロックなど様々な素材を吟味しながらお打ち合せさせて頂き、ガラリと変わったイメージは上質な空間へと仕上がっています。施主様は、夏のサーフィンはもちろんウッドシャッターを開放しベランダから花火大会を鑑賞されたり、冬はリビングのシンボルとなっているエタノール暖炉を囲んで友人たちと食事をされたりと、日々至福のひとときを楽しまれているそうです。

東京リノベ

東京のまんなか、リノベに暮らす

4位:中古マンションをDIYを取り入れ、手作りのわが家をリノベーション

一日の生活スタイルと動線を間取りに落とし込み、予算カットの工夫を随所に盛り込んだリノベーション事例。主役のキッチンは、趣味のお菓子作りなどで広いカウンターを希望しましたが、既製品ではピッタリするものがなく奥様がカウンターをデザインして発注、下台は自分たちで造作されたそう。そして、なんとお父さまのDIYによる床張り、その床の端材はプロ並みのご主人の腕により収納棚へと生まれ変わります。また奥様の仕事場としてのインテリアにもこだわり、カラフルな壁や魅せる収納など遊び心もプラスしています。設計プランナーと綿密な話し合いのもと、家族それぞれが家づくりを楽しむことが醍醐味となった事例がランクインしました。

自分に合った住まいはDIYで実現。イメージ通りの理想の住まいに。

この事例をもっと見る

インテリックス空間設計

「きもちまで測るリノベーション」でお客様一人ひとりの「理想の住まいを」実現します。

5位:空間はすっきりモダンに、モールディングやアートが映える家

最後は、北欧のインテリアを取り入れたスタイリッシュなリノベーションです。シンプルで機能的な空間がモダンを感じさせる半面、木の温かみ、アースカラーのインテリアがやさしい雰囲気を醸し出している住まい。落ち着いたブラウンの床、明るい白い壁と天井、安心感のあるコーディネートの中に、LDKのアクセントウォールが映えています。また洋室の一部をエントランスに取り込み、採光と風通しを確保するなど、心地よく暮らせる工夫も。広くなったエントランスは様々な場面に対応する、柔軟な使い方ができそうなスペースです。

美しいモザイクタイルの土間玄関が出迎える、素材が織りなすハイセンスリノベ

 
この事例をもっと見る
 

GLADDEN 代表・プランナー担当:佐野 智さんのコメント

素材の使い方や色の選び方、モールディングのデザインや住まいに対する考え方まで、最初のお打ち合わせですぐに意気投合。最初はデザインのみを好みの雰囲気にしようと思われていたのですが、施工例を見ていただくうちに、広いエントランスや機能的な収納など、暮らしやすい間取りにも興味を持たれるようになりました。「玄関にベビーカーが置けて便利です。お出かけ前の身支度がすごく楽になりました」と喜んでいただいています。

GLADDEN

海外に倣った「暮らしを楽しむ空間」を提供

リノベりす編集部コメント

2017年上半期ランキング、いかかでしたでしょうか?何が自分にとって心地よく、幸せな気持ちにさせてくれるのか…。そんな想いで、美意識を貫いた事例に注目が集まったようです。何を心地よいと感じるかは人によってさまざま。ぜひ「リノベりす」でたくさん事例を見て、情報収集をして下さいね!自分のために住まいをカスタマイズすることは、暮らしを、そして人生を豊かにしてくれます。

関連するリノベーションについて学ぶ記事

人気のリノベーション事例