リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

わが家は最高だニャー 猫もワタシも心地よいリノベーション《リノベのトレンドvol.28》

リノベの最新情報

「リノベの最新情報」の「わが家は最高だニャー 猫もワタシも心地よいリノベーション《リノベのトレンドvol.28》」

猫と暮らせるだけで幸せ。でも猫の特性を生かした家なら、もっと楽しくなるはず。もはやトレンドではなくすっかり定着した感のある猫のためのリノベーションですが、猫たちが自由に登ったり下りたり、元気よく暮らしてもらうための工夫がいっぱいです。今回はそんなリノベーションにスポットを当てました。

CASE.1 リビングのインテリアに溶け込ませたナチュラルなキャットタワーのある家

あたたかい雰囲気で、色彩豊かなインテリアが映えるFさんの家。バルコニーに面した広いLDKは日ざしがたっぷり入り、居心地のよさは満点です。今回のリノベーションで大きく間取り変更し明るさと開放感を高めたLDKは、人も猫も快適な空間。そのLDKに、2匹の愛猫が部屋の高いところをグルッと歩き回れるように、キャットウォークを造りつけました。さらにキッチン寄りにはキャットステップと下半分にロープを巻き付けた、爪とぎ用の柱を設置。一気にキャットウォークまで駆け上ったり、途中で休んだり。家族がソファでくつろいでいる目線の先に可愛い姿を見られ、ほっこりとなごみます。どれも選び抜いた素材とデザインで、こだわりのインテリアにしっくり馴染んでいます。

スタイル工房、リノベーション、猫、自然素材、猫と暮らす

猫たちものびのび快適!「好き」を詰め込んだカラフルな家


スタイル工房

リノベーション、スタイル工房、猫、キャットウォーク、キャットステップ、猫階段、自然素材、リビング、爪とぎ

家族がくつろぐリビングにキャットウォークを造作。そこに続くステップと爪とぎ用の柱も、木の素材感に安らぎます。

リノベーション、スタイル工房、猫、猫ドア、猫扉、オリジナルドア

カラフルな室内ドアには猫用の出入り口も。猫がどこでも自由に歩き回れる、ちょっとした工夫です。

 
この事例をもっと見る

CASE.2 猫も眺めのよさを楽しめるキャットウォークのある家

マンションの最上階で眺めのいい家をリノベーション。梁が大きく目立つ構造でしたが、もちろん撤去することはできません。そこで、猫のためのキャットウォークとして活用することにしました。猫にとっては家を見渡せるとっておきの場所。人にとっては、梁を隠すのではなく木目の板を取り付けアクセントとして強調することで、梁の圧迫感が少なくなるというメリットがあります。バルコニー横の白い壁に配置されたキャットステップは、猫の遊び場でもあり、飾り棚としても使えるスペース。暮らしてみると、ここから登ったり、別の場所から登ったりするそう。予想通りにいかないところもまた愛おしい行動です。

リノベーション、エキップ、猫、猫と暮らす

眺望の良さと暮らしやすさが魅力。インナーテラスのある家


株式会社エキップ

リノベーション、エキップ、猫、猫と暮らす、キャットウォーク、梁、インナーテラス、黒板壁

梁部分にキャットウォークを取り付け、猫が自由に歩き回ります。のんびり外を眺めるときも。

リノベーション、エキップ、猫、猫と暮らす、キャットウォーク、梁、キャットステップ、猫階段

リズミカルなキャットステップ。シンプルでモダンな空間に馴染み、愛着のもてるコーナーになっています。

 
この事例をもっと見る

CASE.3 5匹の猫が縦横無尽に暮らす家

5匹の愛猫と暮らすWさん。窓からの光がすみずみまで届くように、間仕切り壁を取り払い、ひと続きのLDKに。その広々LDKには猫と暮らす工夫があちらこちらに見られます。まずキッチンカウンターで目隠しした猫トイレの専用スペースを設置。家族がいつもいる場所と近く、タイル床で掃除もしやすくなりました。加えてリビングの壁に、外を眺められるように棚を造ります。小さな造作ですが、Wさんの愛情が伝わってくる象徴的な場所。リビング収納の天板にピョンと飛び移る姿も楽しそうです。猫たちが、明るくなった階段スペースを上り下りしたり、棚を取り合ったり、賑やかなWさんの家。心地よい空間で、人も猫も快適な暮らしが始まっています。

リノベーション、夢工房、猫、猫と暮らす、飾り棚、猫が好きな場所、猫のお気に入り

猫と空色


株式会社 夢工房

リノベーション、夢工房、猫、猫トイレ、キッチンカウンター、

キッチンに猫ちゃんのトイレを設置し、カウンターで目隠しし落ちついて用をたせるスペースに。

リノベーション、夢工房、猫、自然素材、リビング、オープンキッチン

さわやかで明るくなったLDK。好きな色とモノに囲まれたリラックス空間で、猫たちものんびり。

 
この事例をもっと見る

CASE.4 猫にとっては最高?猫部屋のある家

開口部が限定されるマンションでは、風が抜けにくく、湿気が籠りがちです。猫と暮らしていると、猫は体臭がないものの、猫トイレの臭いは気になる人が多いでしょう。そこで、こちらの事例では、内装材に湿度や臭いを調整する働きのある自然素材を選択しました。杉の無垢フローリングは、床で寝転んだりする猫にも心地よい素材です。また、それぞれのスペースが緩やかにつながる回遊性の高い間取りに変更して、通気性をアップ。さらにリビング横には、出入り自由な猫用扉のついたキャットルームを設けています。猫が落ち着けるキャットルームには、木のあたたかみを感じるキャットステップを配置。とことこ登って、のんびり安心して、外を眺めることができます。

リノベーション、水工房、猫、猫ドア、猫扉、

築30年のマンションに漂う森の香り、体に優しい自然素材。


株式会社水工房

リノベーション、水工房、猫と暮らす、自然素材、西川杉、シラス左官壁、ゼオライト、和紙壁紙

西川杉の無垢フローリング、シラス左官壁、ゼオライト入りの和紙壁紙など自然素材を多用した、すがすがしい住まい。

リノベーション、水工房、猫、猫部屋、キャットルーム、キャットステップ、猫階段

キャットルームがあると、来客時や家の点検時など、何かと便利。猫たちもストレスが少なく過ごせます。

 
この事例をもっと見る

CASE.5 猫も人も快適 さりげなく猫との暮らしに配慮した家

友人の多い、住み慣れた土地でマンションを購入したNさん。4匹の猫たちと快適な暮らす家にしたい!とリノベーションすることを決意しました。まず猫たちの行動を第一に、各部屋を自由に歩き回れるよう、室内のドアには猫専用の扉を設置。そして猫トイレはリビングとは離れた脱衣所に専用スペースを設けました。猫は狭いところが好きなので囲まれたスペースのほうが落ち着きますし、専用の換気扇と窓があるので臭いが気になりません。またフローリングは掃除しやすいウレタンコーティングされたものを採用しています。一見して猫がいるとはわからない、カフェのようなシンプルインテリア。でも人も猫も快適、理想的な家が完成しました。

リノベーション、エコデコ、猫ドア、猫扉、

人間と4匹の猫たちがストレスフリーに住まう家


EcoDeco

リノベーション、ecodeco、エコデコ、猫トイレ、脱衣所

脱衣所に設けられた猫用のトイレは、窓と上部に換気扇を設置したことで臭いが気になりません。

リノベーション、エコデコ、ミロコマチコ、猫、ポスター、キッチン、猫と暮らす

LDKの入り口には、さりげなくアートを。色彩豊かなミロコマチコの猫のイラストがおしゃれ。スイッチ類も目立ちません。

 
この事例をもっと見る

CASE.6 猫もリゾート気分 R開口の出入り口でリビングと猫スペースを行き来できる家

鮮やかなブルーのソファが目を引くLDK。ベースカラーに白を選び、心が癒されるグリーンも相まって、さわやかなリゾート感あふれる住まいです。そんな透明感のあるインテリアの中に、愛猫と楽しく暮らせるデザインを組み込みました。
リビングの一角の窓辺に造りつけたカウンター。ここからは、猫がいつも外の景色が眺められ、リビングでくつろぐ家族の様子が分かる、程よい距離感。カウンターの下はこだわりのオーク材の床が心地よく、ゆったりとくつろげる特等席のようです。そして、LDKの壁面には猫トイレとつながる小さなR開口を設けました。中に入ると半畳程のスペースで、いざという時にはゲージとしての機能も備えています。

リノベーション、リデザイン、グリーンスペース、猫、お昼寝、

旅先のエーゲ海を暮らしにとり込んで、ゆったりと流れる時間を満喫


REDESIGN

リノベーション、リデザイン、エーゲ海、ブルー、リビング、猫と暮らす

夫婦で訪れた「エーゲ海」をイメージした美しい仕上がりのインテリア。シンプルな家具と厳選した色使いが効果的です。

リノベーション、リデザイン、猫の通路、R開口、猫トイレ、猫のスペース

小さなアーチ形の入口の先には猫トイレ。一段下げた床は猫砂が飛び散らない工夫です。

 
この事例をもっと見る

リノベりす編集部コメント

大好きな猫がいるから、家は極上の癒し空間。かけがえのない家族の一員だから、猫の視点も取り入れた家にしたい。そんな想いがつまった6つの事例です。家族が集まるリビングに、猫が居心地がいいと思ってくれる場所があると安心ですよね。家の中だけで暮らしている猫なので、運動ができて危険がないことを第一に。そして脱走対策をしっかりと。

人気のリノベーション事例