マンションリノベーション事例

低層4LDKのマンションリノベ。家族の成長に合わせたアレンジのできる住まい

エキップ(equip) (設計・施工)

リノベーション事例「低層4LDKのマンションリノベ。家族の成長に合わせたアレンジのできる住まい」

もとは、3面からの採光を取り込んでいたリビングダイニング。テレビ後ろの西側に面した窓をふさぐことによって、より落ち着ける空間として使えるLDKとしました。

低層マンション1階の角部屋で、明るく窓が多いこの物件は、4LDKという部屋数の多い間取りとなっていました。将来的には子ども部屋をつくることも考えてプランニング。施主夫妻好みの落ち着いたインテリアが主体の、素材感を大切にした部屋になっています。

DATA

間取り図

リノベーション前の間取り

リノベーション後の間取り

エキップ(equip)

建築家が手掛けるリノベーション 空間を彩る美しい造作家具が魅力

中心価格帯
800 〜 1,500万円

対応エリア
埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

ライフスタイルの変化に合わせた可変性のある住まい

まだ小さな子どもがいる施主夫妻は、将来ライフスタイルの変更に対応できるような間取りに変更。直床のマンションだったため水回りの移動が難しかったそうですが、キッチンの排水を軸に90度回転させ対面に。和室だった部屋も取り込んで、広いひと続きのキッチンスペースとリビングダイニングを確保できました。

もとは部屋が細かく区切られた4LDKだったのを2LDKにし、リビングダイニングの一部を子どもの遊び場に。いずれ子どもに部屋が必要になったときは、この遊び場に扉を付けて独立した空間にもできます。現段階では、広いLDKとして使える、可変性をテーマにした住まいになっています。間仕切りがないのでキッチンからは子どもの遊び場も庭も見えるようになり、料理をしながらでも家族の気配を感じることができます。

マンションリノベーション エキップ 子ども部屋 庭

遊び場も南向きの窓に面しているため明るく過ごしやすい場所です。子ども部屋らしい内装にせずリビングとつながりを感じさせる空間に。

マンションリノベーション エキップ キッチン リビングダイニング

キッチンから見た景色。リビングダイニングから遊び場まで全体が見渡せます。

光の陰影が美しいニュアンスを感じるインテリア

もとの部屋は3面が窓でやや落ち着かないLDKだったものを、あえて1面の窓をつぶして壁にすることで家具のレイアウトがしやすく、ほどよく籠り感のある部屋に。壁と天井は淡いグレーのクロスにし、テレビ後ろとキッチンの壁は施主がポーターズペイントで塗装。キッチン収納の取手やキッチンパネルに一部真鍮を使うことで、落ち着いたマットな空間に光を与える上品な仕上がりになっています。

もともと梁型や柱型でガタガタしていた天井は、できる限りフラットにしておさまりよく。キッチン収納は梁幅を使って配置し扉を斜めにすることで、天井にある梁の存在感を軽減しています。レースのカーテンから入る光がグレーの壁を反射して拡散する、柔らかな日差しをを感じる空間です。

マンションリノベーション エキップ リビングダイニング キッチン

キッチン上の梁幅に合わせた収納。配置はデッドスペースを有効に使い、斜め設計することで、梁の圧迫感を軽減させる効果も。

マンションリノベーション エキップ キッチン収納 真鍮

キッチン収納の取っ手は枠の真鍮を見せる仕様に。シンプルな白い扉によく映えて存在感があります。

そのほかの画像を見る

マンションリノベーション エキップ リビングダイニング 子ども部屋

左奥にある木枠の扉は、廊下へつながる動線。その隣の扉から洗面脱衣所へ一直線につながるため、家事ラク動線となりました。

マンションリノベーション エキップ ダイニング ポーターズペイント チーク家具

テレビ後ろの壁は、施主が施工したポーターズペイントの壁。微妙に古びた雰囲気のあるタイプをチョイスし空間に奥行を演出しています。

マンションリノベーション エキップ 収納 リビングダイニング

テレビ横に壁と一体化した収納が。取っ手がライン状なので、より壁に馴染んでいます。

マンションリノベーション エキップ リビングダイニング 扉 廊下

来客があっても玄関からは丸見えにならないリビングは、いつまでもゆったりくつろぐことができる快適な部屋です。

マンションリノベーション エキップ キッチン 壁面収納 タモ材

キッチン壁面収納は、タモの突板に塗装をしたもの。板目と柾目を交互に張り合わせる手間をかけて存在感のある収納に。

マンションリノベーション エキップ 洗面所 ラワン オープン収納

ラワンをベースとし、洗面台と収納がマッチするように工夫。扉を設けないオープン収納にして、ひと目でどこに何があるかわかるように。

マンションリノベーション エキップ 廊下 曲面の壁

玄関から曲面の壁が見えます。洗面所を拡張して壁をつくったことで、玄関からプライベートな空間が見せません。

マンションリノベーション エキップ 廊下 扉 玄関

廊下にある扉は既存のものを使用。壁より少し濃いグレーに塗装し直すことで、壁に馴染ませて。

リノベりす編集部コメント

今は広く使い、将来は子ども部屋として独立させるプランです。個室が必要ない時期は扉がない方がスッキリするのでいいですね。窓を1つつぶして家具のおさまりを良くするというのも珍しいですが、この間取りにはしっくりきています。

ビフォー・アフター

リノベーション前

リノベーション後

MATERIAL

壁:ポーターズペイント(リビング一部、キッチン)

INSTRUMENTS

キッチン収納:造作

この事例のリノベーション会社情報をみる

エキップ(equip)

建築家が手掛けるリノベーション 空間を彩る美しい造作家具が魅力

中心価格帯

800 〜 1,500万円

対応エリア

埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

この会社のほかのリノベーション事例

もっと見る

この会社の近日開催イベント

関連するリノベーション事例

もっと見る