マンションリノベーション事例

視線を通して広さを最大限に感じる家。4つの掃き出し窓を活かしたマンションリノベーション

エキップ(equip) (設計・施工)

リノベーション事例「視線を通して広さを最大限に感じる家。4つの掃き出し窓を活かしたマンションリノベーション」

4面の掃き出し窓が連なる、明るく気持ちのよいLDK。ウッドデッキを設置して室内との段差を減らしたベランダのおかげで、より広く感じられます。

ともに建築の仕事に携わっている施主夫妻。基本的なプランを施主夫妻が、実施図の制作と施工をエキップ(equip) が担当した、施主とリノベ会社が二人三脚で取り組んだリノベーションです。

DATA

間取り図

リノベーション前の間取り

リノベーション後の間取り

エキップ(equip)

建築家が手掛けるリノベーション 空間を彩る美しい造作家具が魅力

中心価格帯
800 〜 1,500万円

対応エリア
埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

間仕切りは最小限に。端から端へ視線を通すプラン

施主夫妻が購入したのは、南側に掃き出し窓が4面連続して並ぶ珍しい間取りの物件。この窓を上手に活用し、明るさと開放感を最大限に活かすことがリノベーションのテーマとなりました。

一見大きな変化はないように見える平面図ですが、細かいサイズ調整をしているためほぼスケルトンの状態からリノベーションをスタート。寝室、ワークスペース、LDK、小上がりの和室スペース、インナーバルコニーをバランスよくレイアウトし、さまざまな居場所を作り出しました。それぞれの空間は独立した個室とせず、あえて空間をつなげることで、視線が抜け、実際以上の広がりを感じる空間となっています。

エキップ、マンションリノベーション、松戸市、左官仕上げ

窓が多く気持ちのいいLDK。壁天井は左官仕上げとし、ニュアンスのある佇まいに。

エキップ、マンションリノベーション、松戸市、空間をつなげる、空間を仕切らない

ワークスペースからインナーバルコニーを見通せる開口。この数十センチの開口がグッと開放感を高めています。

生活に合わせて間取りを変化させていく

3LDKだった間取りは、既存のレイアウトを活かしつつ少しずつ空間のつながるワンルーム仕様に変更。まだ幼い長女の成長に合わせ、間取りを変化させていくプランを採用しました。
今は寝室とひと続きの空間として使用しているワークスペースは、将来的に壁を立てそれぞれを個室として使えるよう設計されています。

全体をつくり込まず余白を持たせたプランは、暮らしに幅を持たせて家時間を豊かなものに。ウッドデッキを敷きつめてLDKの床と高さを合わせたバルコニーや、R開口でリビングとつながる和室、まるで縁側のようなインナーバルコニーなど、遊び心を感じさせるのびやかなスペースは、家族の気配を感じながら思い思いの時間を過ごすことができます。

エキップ、マンションリノベーション、松戸市、和室、小上がり、躙り口、R開口

リビングから和室への入り口は躙口(にじりくち)をイメージしたデザインに。コンパクトな空間を広く感じさせる効果も。

エキップ、マンションリノベーション、松戸市、寝室、ワークスペース、壁面収納、将来の子供部屋

寝室とひと続きのワークスペース。戸境壁(隣の住戸との間にある壁)に沿って大容量のクローゼットを造作しました。

そのほかの画像を見る

エキップ、マンションリノベーション、松戸市、II列型キッチン、タイル張り、間取り変更なし

キッチンは位置の変更はせず、レンジフード以外の設備を刷新。白いタイルで清潔感ある明るい空間に。

エキップ、マンションリノベーション、松戸市、寝室、ワークスペース、ロールスクリーン、ホームシアター

寝室とワークスペースの間仕切りにはロールスクリーンを取り付けて。プロジェクターのスクリーンとしても使えて便利。

エキップ、マンションリノベーション、松戸市、和室、小上がり、引き出し収納、躯体現し

和室は高さ40センチほどの小上がりに。下部を引き出し収納とし、スペースを無駄なく活用。床を上げた分、天井を抜いて躯体現しにしています。

エキップ、マンションリノベーション、松戸市、バルコニー、眺望がいい

借景の緑が心地よい和室からの眺め。窓と開口部、二つのフレームがあることで奥行きを感じられます。

エキップ、マンションリノベーション、松戸市、インナーバルコニー、縁側、モルタル床、小上がり

和室が小上がりになっているため落ち縁のような雰囲気のインナーバルコニー。床はモルタルで仕上げ、家の中でありつつ外とのつながりを感じるスペースに。

エキップ、マンションリノベーション、松戸市、ウッドデッキ、広いバルコニー、アウトドアリビング

ウッドデッキを敷き詰めたワイドスパンのバルコニー。室内の床と高さをそろえたことで、LDKの延長のような感覚で使えます。

エキップ、マンションリノベーション、松戸市、玄関土間、玄関ホール、シューズクローゼット

玄関横の小さな開口はシューズクローゼット。隣のドアはトイレです。

エキップ、マンションリノベーション、松戸市、洗面室、アクセントクロス、コーリアン

洗面室の壁は優しいピンクのアクセントクロスに。既製品のミラーキャビネットにタモ材のフレームを取り付け雰囲気よく。

リノベりす編集部コメント

4面の掃き出し窓とワイドスパンのバルコニーのおかげで実際以上の広さを感じられる住まい。表情の異なるスペースがあちこちにあり、気分に合わせて居場所を選べるのがいいですね。

この事例のリノベーション会社情報をみる

エキップ(equip)

建築家が手掛けるリノベーション 空間を彩る美しい造作家具が魅力

中心価格帯

800 〜 1,500万円

対応エリア

埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

この会社のほかのリノベーション事例

もっと見る

関連するリノベーション事例

もっと見る