リノベーション専門サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション専門サイト

マンションリノベーション事例

渋喫茶×カラフル~扉を開けてタイムスリップ~

「SHUKEN 株式会社秀建」のリノベーション事例「渋喫茶×カラフル~扉を開けてタイムスリップ~」

使い込まれた雰囲気を醸し出すため、オークの無垢フローリングを採用し、使い込んだ風合いを保ちつつ足触りの良さも実現。レコードラックには足場板を使い、床と同じ色で塗装して雰囲気を揃えている。

DATA

間取り図

リノベーション前の間取り

リノベーション後の間取り

  
    

3LDKから大きな1LDKにし、動線をゆるやかに フローリングやレコード棚が渋みのある色合いに。

    

壁をなくして採光と見通しをアップし、アンティークな素材でレトロな喫茶店のように。

      

活かしきれていなかった北東と北西の2面に窓があり眺望や採光をLDKの配置に考慮。LDKと洋室の壁をなくし明るく開放的なLDKに一新。

      

昔ながらの喫茶店のようにレトロな雰囲気にしたいという希望から、床にはアンティーク加工を施したオークの無垢材を敷設。キッチンカウンターはステンレスで造作するなど様々な質感が調和する空間に生まれ変わりました。事前に、アンティークの食器を集めていることや、古材で作られた家具を買い揃えていることをお聞きし、それらと調和する素材や設備を選んで空間を作り上げるようにも心がけました。

      

寝室は、優しい色合いが目に心地良いクルミの無垢フローリングを敷き、建具を、内側を淡いオレンジで、外側をブルーで塗装。「オレンジは爽やかな朝を、ブルーは真夜中をイメージ」している。クロゼットは既存のものを活かしながら、扉をルーバー扉に変えてイメージを一新。通気性にも優れ、衣類の湿気対策に配慮している。

  
  
    
リビング、ダイニング     

LDKの奥の居室は純喫茶をイメージして、濃紺の絨毯敷きに。のんびりと読書をしたり、ギターやウクレレを演奏したりするなど、趣味を楽しむ部屋として活用。将来は間仕切りをして、子ども部屋や書斎としての利用も視野に。

    
  
洗面台

洗面化粧台は、棚や洗面ボウルはシンプルな白を採用し、濃淡の異なるブルーをちりばめた天板のモザイクタイルを引き立てている。

玄関、玄関ホール

玄関ホールは壁一面に足場板を塗装した棚を設置。靴をディスプレイ風に収納して空間をより広く感じさせつつ、靴棚やモルタル仕上げの床で使い込むごとに味わいの深まる空間に。

キッチン

ステンレスの美しい素材感を活かしたデザインのほか、夫人の身長に合わせて調理台を設定するなど、細部までこだわりながら製作。キッチンの奥行を広めに取り、背後にはパントリーも設けるなど、広く使い勝手のいい空間に仕上げている。

  
リビング、趣味部屋   

リビングの壁面には、高校時代から集めてきたレコードやDVDが全て収納できる棚を造作。700~800枚もの膨大な量をぴったりと収まるサイズと収納量を確保。棚の左端はデスクとして使うことができるデザインに。休日には、夫人のPCスペースとしても活用されています。 

  

ビフォー・アフター

リノベーション前

リノベーション後

MATERIAL

LD床材/無垢フローリング(ワイルドバレルオーク)
玄関・キッチン床材/モルタル

INSTRUMENTS

浴槽/TOTO(リモデルバスWB)
キッチン・玄関収納・デスク収納・洗面台/造作

この事例のリノベーション会社情報をみる

SHUKEN 株式会社秀建

多様なプランナーが在籍。自社に工務部 があり、家具工場がある点も心強い

対応エリア

千葉県 / 東京都 / 神奈川県

この会社のほかのリノベーション事例

もっと見る

関連するリノベーション事例

もっと見る