リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

マンションリノベーション事例

ファミリーでも安心のインダストリアルテイストの住まい

設計・施工 リノベーション会社「howzlife(株式会社秀建)」ロゴ howzlife(株式会社秀建)

「howzlife(株式会社秀建)」のリノベーション事例「ファミリーでも安心のインダストリアルテイストの住まい」

ウッド+アイアンフレームのインテリアがカッコいいLDK。奥様が好きだったインダストリアルテイストの住まいが実現されました。

2人のお子さんが大きくなった時の事を考えて、当時住んでいた2LDKよりも広い物件への転居を決意されたご夫妻。当初希望していた地域の物件よりも広くて・駅からのアクセスがよく・新耐震という好条件の物件に出会い、リノベーションして理想の住まいを手に入れられました。

デザイン関連のお仕事をされている奥様には「子育て真っ最中でもかっこいいインダストリアルテイストの家に住みたい」という夢がありました。インダストリアルテイストといえば、いわゆる工場などを連想するような、どちらかというとデザイン性よりも機能美を優先させた無機質な印象の空間スタイルのこと。「レンガの壁」や「ウッド+鉄」「配管の露出」などどこか使い古されたようなヴィンテージ感が漂い、ハードさがあるのが特徴です。

『でも小さな子どもがいる家にはハード過ぎるのは危険が多くてダメなんじゃ?』――そこで、お子様がよく使うスペースは安全面を重視しインダストリアルは弱めて、玄関・キッチン・水回りはインダストリアルを強める、とミックスさせることで理想的な住まいを完成させました。

モルタルに金属の質感を加えたインダストリアルなテイストでまとめたキッチンエリアと白壁とウッド使いのホッとする雰囲気のリビングエリア。この強弱が絶妙なバランス配分を実現しています。奥様がお気に入りだという3層構造のシンクを取り入れ、howzlifeで造作したシステムキッチンは壁付けにし背面にカウンターを置いて使い勝手を重視した設計に。インダストリアルの強弱バランスが今回のリノベーションのポイントとなっています。

水回りをまとめることで、手に入れた快適な暮らし

間取りの中で大きく変化しているのは、倍以上の広さになった玄関と洗面スペース。家族が多くても使いやすい工夫が施されています。また、洗面・浴室・トイレなどの水回りも一箇所にまとめることにより、生活動線が改善されました。

LDK部分もキッチンに面する廊下を無くしてダイニングに変更。ダイニングとリビングを兼ねていたスペースは大きなソファを置いてくつろげるリビングになり、家族揃っての団らんもゆったりと楽しめます。LDKにはロフトを設置しデッドスペースになりそうな高い位置を収納スペースとして活用しています。子供たちも大喜びの遊び場となり、家族みんなにとって居心地の良い住まいになりました。

★リノベりすコメント★憧れのインダストリアルのクールな印象の中に、木のフローリングや温かみのある色の照明を用いることでファミリー向けの空間を実現させた事例。リノベーションならではの柔軟な配分を効かせ、住まい手の理想と自由度が叶えられたリノベーションと言えます。

【設計・施工 howzlife(株式会社秀建)】秀建が手掛ける、不動産仲介を含むワンストップ・サービスに特化したブランド。オーダー家具やグリーンコーディネイトもOK。この会社のプロフィールページを見る

サブウェイタイル、洗面台、洗面室、模様貼り、リノベーション、howzlife

白いレンガの壁がアクセントの洗面所は、以前よりも倍の横幅にしました。4人家族でも使いやすい広さと機能性があります。収納は天井いっぱいまでの棚を備え、大量の洗濯ものやタオルなどが収納可能です。

ロフト、キッズスペース、遊び場、リビング、リノベーション、howzlife

リビングにあるロフト。お子様たちの格好の遊び場になっています。いずれは収納スペースとしての活用もできます。

リビング、ダイニング、躯体現し、インダストリアル、ダクトむき出し、リノベーション、howzlife

廊下を無くしてできた開放的なLDK部分。ステンレスの天板のカウンターがクールな印象です。

シンク、三層構造、キッチン、システムキッチン、ダクトむき出し、リノベーション、howzlife

howzlifeが造作した3層構造のシンクのあるシステムキッチン。換気扇のダクトを現しにし、天井はコンクリート打ちっぱなしに。キッチン正面のアクセント壁は白いブリックタイル張りになっています。

玄関、靴収納、玄関収納、モルタル床、リノベーション、howzlife

玄関は以前の倍の広さを確保し、靴の収納はオープンな可動棚となっています。収納するアイテムによって自由に棚を設置することができます。

蹴り上げ板、ドア、ヴィンテージ、インダストリアル、リノベーション、howzlife

金属の蹴上げ板がカッコいいドア。鍵穴のあるドアノブがヴィンテージ感を醸し出しています。

ビフォー・アフター

リノベーション前

リノベーション前の間取り図

リノベーション後

リノベーション後の間取り図

Data

家族構成: ご夫婦+お子様2人
築年数: 22年
延床面積: 74.5㎡
工事費: 880万円
設計: howzlife(株式会社秀建)
施工: howzlife(株式会社秀建)

リノベーションを楽しむために秀建から生まれた、素材やインテリアにこだわる新しいブランド。中古物件探しからのワンストップサービスはもちろん、すでに物件を取得済みもしくは今住んでいる家をリノベしたいという人向けの「持家リノベーション」、住環境に合わせたグリーンをコーディネートしてもらえる「グリーンコーディネート」など多彩なサービスを展開。

リノベりすからの資料請求/イベント申込でもれなくリライフプラスバックナンバープレゼント!

さらに100万円以上のご成約で1万円分のAmazonギフト券プレゼント!!

※資料請求やお問い合わせは姉妹サイトSUVACOへリンクします。SUVACOについてはこちら。

関連するリノベーション事例