リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

リノベーション体験談:東京都N様「システムキッチンの効果的な活用やDIYで質を落とさずコストダウン」(418万円)【建築家編】

リノベーション体験談

IMG_3492_hosei

 
聞きたいのは生の声!今回はリノベりすの「リノベ会社紹介」をご利用いただき、女性建築家さんとリノベーションをされた方の声をお届けします。
 
前回ご紹介した
前編、リノベーション体験談(418万円)【施主編】
「検索では見つからなかった建築家の紹介で、大満足のリノベーション」
の事例を今回は建築家の目線からお伝えします。
 
 
f_026_pink.line2
<建築家プロフィール>
■会社:+Marchitects(プラスエム・アーキテクツ) リノベーションを多く手掛ける建築家・碧山美樹さんの設計室。自らの子育ての経験を踏まえ、「家は完成したときがスタート」と家族の変化に対応できる家づくりを提案する。
■性別:女性
■お仕事上のモットー:住む人のスタイルで自由に暮らせるやわらかい住まいをつくりたいと思います。
スタイリッシュだけどどこか暖かい おしゃれだけど機能も充実
リノベーションだからできる質の高い空間づくりをご提案します。
こだわりのかたちはひとそれぞれ
しっかりお話をしながら一緒に作っていきましょう。

 
f_026_pink.line2
 

■今回のリノベーションの特徴

-400万円台とは思えない、随所に施主のこだわりの反映された美しいリノベーションですね!

 
「今回はクライアントのN様の思い描くイメージがはっきりしていてブレがありませんでした。そういう場合にはできるだけそのイメージを上手く活かすご提案をします。
ご予算は400万円と限られていたのですが、メーカー品を上手く活用したり、塗装やタイル貼りにご参加いただいたりで、質を落とさずにコストを調整できることができたのではないかと思います。もちろんご希望があればですが、施主様のDIY参加はコスト調整だけでなく新しい家に思いを込めていただく意味でも良いことだと思います。」

 

 

■メーカーキッチン+イケアの吊り戸棚+シンプルな造作棚でコストダウン

-メーカー品を活用したコストダウンについて、もう少し詳しく教えてください

 
「N様の場合はプランがシンプルでオーダーしなくてもメーカーキッチンをうまく組み込める状況であっ
たこと、キッチンにデザインだけでなくの性能、メンテナンス性など製品としての機能性を合わせて重視されていたことなどから、メーカーキッチンという選択がうまく合っていたと思います。」

IMG_3392_hosei

<I型キッチンをメインとして、反対側に食器などを収納する引き出しのあるカウンター(作
業台)が設置される比較的シンプルなプラン>

 

「メーカーキッチンは規格外のものや微妙な寸法合わせをしようと思うと高くなってしまうので、あまりいじらずにできるだけ素直に使ってあげると良いようです。
今回は他に、(1)カウンターと並ぶ家電収納と冷蔵庫の部分は造作工事の可動棚でシンプルに (2)流し台の前の吊り戸棚にイケア製を使用 といったところでもコストの調整を行いました。吊り戸棚はコストダウンであると同時に、キッチンに抜けを作っています。この吊り戸棚が同じ面材で隙間なく納まっていたら、いかにもキッチンという感じで面白みはなかったと思います。」

 
IMG_3325_hoseii

<先ほどの造作、イケアの吊り戸棚、左の袖壁(レンガブリックと窓)がメーカーキッチン
の堅苦しい印象を和らげてダイニングキッチンのインテリアに自然につなげている>

 

-難しかったところはありますか?

 

「多くのマンションは、天井の高さが均一ではありません。梁が複雑に出ていたり、配管によって天井高さが変わったり…。ここもやはりLDで2種類、キッチン、廊下と3~4種類の天井高があったのですが、間取りを変更したときに、天井の段差と位置がずれてしまうため、その納め方に工夫が必要になりました。今回はキッチンをオープンにすることが一つのポイントだったので、垂れ壁などつけることなくキッチンとLDとの天井の段差をすっきりと解消するために天井をパネル状にしました。(※上記画像参照)」
 

 

■広い玄関土間と複数の室内窓で光と風の通る家に

-出来上がり、いかがですか?自信のところを教えてください

 
「ポイントは2つ。マンションらしくない玄関土間の広がりと明るさと、オープンになったキッチンとLDや寝室とのさりげないつながり具合です。素材や納まりなどに細かな配慮をすることで、全体としてすっきりと仕上がっていると思います。
また、ところどころにある内部窓が光と風の抜けを感じさせてくれる、気持ち良い家になったのではないかと思います。」

IMG_3456_hosei

<明るく広い玄関土間。この少し無駄ともいえる曖昧な空間が住まいを豊かに感じさせてくれる。>

 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

<キッチンとリビングの間仕切りも窓になっているので明るい>

 
 

■新築ではできないことを一緒に楽しみながら探る

-リノベーションを考えているひとへのアドバイスをお願いします

 

「リノベーションならではの上質なカスタマイズの可能性をご一緒に探っていきましょう。」

 

-ありがとうございました!

 

 
前編、リノベーション体験談(418万円)【施主編】
「検索では見つからなかった建築家の紹介で、大満足のリノベーション」

 

リノベーション事例
約400万円で実現! 建築家とつくりあげた理想のリノベーション空間

 

施主N様によるブログ「UCHI BLOG」より
プラン&お見積りまでの段取りまとめ。リノベーション会社を再決定!
 
 
 

f_026_pink.line2

【+Marchitects(プラスエム・アーキテクツ)】

リノベーションを多く手掛ける建築家・碧山美樹さんの設計室。自らの子育ての経験を踏まえ、「家は完成したときがスタート」と家族の変化に対応できる家づくりを提案する。
>>+Marchitects(プラスエム・アーキテクツ)のプロフィールページはこちら

f_026_pink.line2
 

関連するリノベーションについて学ぶ記事

人気のリノベーション事例