リノベーション専門サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション専門サイト

PREMIUM
マンションリノベーション事例

築47年の中古をフルリノベ。柔らかインダストリアルが新感覚な住まい。

「インテリックス空間設計」のリノベーション事例「築47年の中古をフルリノベ。柔らかインダストリアルが新感覚な住まい。」

たっぷりと光が入るKさんの家。天井をコンクリート現しにしてインダストリアルな雰囲気の中に、アンティークの家具を並べて。細部にまでKさんのこだわりを感じる住まいです

リノベーションのイメージはあらかじめ建築士と共有。アンティーク家具が映えるインダストリアルな空間に。扉のない室内では愛猫が自由に駆け回ります。

DATA

間取り図

リノベーション前の間取り

リノベーション後の間取り

インテリックス空間設計

「きもちまで測るリノベーション」でお客様一人ひとりの「理想の住まいを」実現します。

対応エリア
東京都 / 神奈川県 / 埼玉県 ※一部エリアを除く

きっかけ

せっかく家を買うなら、猫も暮らしやすく自分好みの家にしたい

将来を見据え、そろそろ家を買おうかなと考え始めたKさん。はじめに新築やリノベーション済の物件も検討していましたが、内装が好みではない上に、愛猫のための仕様をプラスすると予算がオーバーしてしまうため、「それならイチから自分で好きなようにリノベーションをしよう」と中古マンションを探し始めます。
インテリックス空間設計にリノベーションを依頼したのは、他社に比べて金額が具体的でわかりやすかったことと、好みの事例が多かったことが決め手でした。リノベーション雑誌を見て、好きな事例に付箋を貼っていたKさん、気が付くとインテリックス空間設計が手掛けた事例が多かったのだとか。

こだわり

イメージを建築士と共有

リノベーションをするにあたって、Kさんは好みのインテリア画像や持っている家具などをインテリックス空間設計の建築士にメールし雰囲気を伝えたそう。祖母から受け継いだ茶箱や、一目惚れしたというヴィンテージのドアなど、国は違っても古いテイストのものが好きなKさんは、それらの魅力が引き立つように天井を躯体現し、キッチンはモールテックスとシャープな印象の素材を希望。イメージ通り、シンプルながら少しインダストリアルな雰囲気も感じる内装の仕上がりとなっています。
「プランが始まってからも、これから買う予定のものも画像を送ってもらい、イメージを共有していました」と振り返る建築士のエピソードからも、Kさんがこれから先の住まいづくりを楽しめるよう、プラン提案が行き届いていたことがうかがえます。

打ち合わせ

気分転換も大切に

インテリアが大好きでDIYも楽しむというKさん。こだわりがあるだけに、期限内に決めなくてはいけない細かなことの多さに心が折れそうになったことも。そんな時は、インテリアショップを巡ったり、美術館に出かけて気分転換。少しでもリノベーションを忘れて過ごすことで、また新鮮な気持ちで向き合えるようになったといいます。
また、インテリックス空間設計のスタッフに「自由なリノベーションの機会ですから、楽しみましょう」と声を掛けてもらったことにも励まされたそう。

住んでみてどう?

こだわりの室内窓でゆるやかにゾーニング

「できるだけ広く使いたい」というKさんの要望から、LDKと寝室、インナーテラスには扉をつけず、室内窓を設置した壁を回遊するスタイルに。ひとつながりの空間になったことで、Kさんが出かけている間も愛猫が気ままに家中を駆け回れます。
ニュアンスのあるグレーで塗装した室内窓は、Kさんが最もこだわったポイントのひとつ。半仕切りとした壁の幅いっぱいにとった室内窓は、窓のないキッチンやダイニングスペースにまで光を届けます。窓枠の色についても、試し塗りした木片をいくつも比べ決定。その甲斐もあり、昼と夜で印象の変わる絶妙な色に仕上がっています。  

そのほかの画像を見る

リビングのドアはリノベーション前に蚤の市で見つけ購入していたもの。「このドアを絶対につかいたいと思っていた」とKさん

モールテックスで造作したキッチンカウンターは猫のバッファーも兼ねて。硬質な素材感がインダストリアルな雰囲気に

窓が多く明るいリビング。見晴らしのいい窓からは気持ちのよい風がよく入り、真夏でもエアコンがいらないほど。夜には新宿の夜景も楽しめるのだとか

リビングに造作したキャットウォーク。「ステップの高さを決めるのに苦心したのに、ここには週に1回ほどしか登らないんです」とKさんは笑います

リビングと寝室の間には扉を設けず、室内窓のある壁で半仕切りに。空間を広く使えるだけでなく室内の移動も楽に

寝室に作ったインナーテラス。床をタイル張りにして雰囲気を変えました。窓際にはカウンターを取り付けました。

ロッキングチェアが置かれたインナーテラスでは、Kさんも猫も日向ぼっこを楽しんでいるそう

湿気がこもらないようにクローゼットの上部をオープンにしたところ、思いがけず猫のお気に入りの場所に

ブルーのタイルでアクセントウォールにした洗面台。リビングとの壁に猫トンネルをつけて猫が気ままにトイレに行けるようにしました

白を基調にしてシンプルにまとめたトイレ。マリンランプであそび心をプラスしました

スペースを広げ、オープンなシューズラックを造作した玄関。ヴィンテージのリビングドアから明るい陽が差し込みます

MATERIAL

キッチン:モールテックス
床:タイル(インナーテラス)

この事例のリノベーション会社情報をみる

インテリックス空間設計

「きもちまで測るリノベーション」でお客様一人ひとりの「理想の住まいを」実現します。

対応エリア

東京都 / 神奈川県 / 埼玉県 ※一部エリアを除く

この会社のほかのリノベーション事例

もっと見る

関連するリノベーション事例

もっと見る