リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

リノベりすオリジナル

戸建リノベーション事例

築46年の広い家を懐かしさ漂う雰囲気にアレンジ

設計・施工 リノベーション会社「スタイル工房」ロゴ スタイル工房

「スタイル工房」のリノベーション事例「築46年の広い家を懐かしさ漂う雰囲気にアレンジ」

対面式の明るいキッチン。階段は、キッチン側とダイニング側、二方向からのアクセスができて便利

共に田園地帯の広々した家で育ったYさん夫妻。その面影のある、庭付きのゆったりした家を手に入れて暮らしたいと望んだ。ネットで知ったスタイル工房に相談しながら見つけた物件は、築46年。新しさにはまったくこだわりのなかった二人は、高台の風通しの良さと日当たりの良さを好条件と捉えた。

リノベーションのイメージは、「おじいちゃんの家」。古民家や昭和モダン住宅の雰囲気を持たせ、古さを生かして味わいのあるインテリアをつくりたいと考えた。レトロ感を醸し出しているのは、照明器具やアンティークの扉などのパーツ。これらはYさん自らお店に足を運んで購入したものだ。床は「田舎の分校のようにしたかった」というご主人。幅の広い無垢板を選び、焦げ茶色の塗装にもこだわった。

耐震性や雨漏りのチェックを周到にして安心

1階は区切られていた部屋の仕切りを取り払い、ゆったりしたLDKに。玄関脇の階段は、LDK内に移動した。その際耐震上必要な柱は残したが、家具の配置などを考えて、どうしてもじゃまになる柱を撤去。構造補強をした上で、耐震補強をした。

耐震性以外にも、古い家では雨漏りなども気になるところ。スタイル工房では台風を想定して散水試験をして、雨漏りの有無を確かめた上でしっかりと補修。「本当に安心できました」とご主人が言うように、リノベーションにありがちな不安は解消された。

    

リビングの隣には、読書好きの夫妻それぞれに小さな書斎をつくった。休日は、そこでゆっくり本を読んだり、庭の手入れをしながら家で過ごす時間が増えたとか。自分たちのイメージがかたちになったマイホームで、ストレスのない毎日を過ごしている。

    

【設計・施工 スタイル工房】自然素材を生かしたリノベが得意 中古探し・資金計画からの無料相談会も開催中この会社のプロフィールページを見る

_1DX5102

物件購入時に付いていたキッチンはデザインも状態もよかったので、移動して再利用した。腰壁をモルタルで仕上げ、モダンな印象に

_1DX5140

玄関ドアはオリジナルデザイン。ペイントを重ねることで、レトロな雰囲気に仕上げた

_1DX5170

キッチンの床は、水に強いフロアタイルに。スチールラックで見せる収納を楽しんでいる。壁面の棚にはコーヒー関係の道具をまとめて収納

_1DX5078

高台なので、日当たりと風通しは申し分ない。広い庭は、これからじっくり自分たち好みにつくり上げていく予定

_1DX4940

LDの床は、焦げ茶色に塗装して田舎の分校のイメージに近づけた。残した柱がダイニングとリビングをほどよくエリア分けしていて落ち着きがある

_1DX4944

2つの書斎の入り口にアンティークの扉をあつらえて、レトロ感をUP。実は、新しくドアを制作するよりもコストダウンになるのだとか

_1DX4957

玄関への扉(左)と収納の扉(右)にも、アンティークを使用。それぞれの扉のサイズに合わせて壁を造作した

_1DX5150w

柱や窓の位置関係から、洗面は脱衣室と分けてオープンに。洗面ボウルや水栓、タイルにこだわって、眺めてうれしいコーナーに仕立てた

_1DX5139

トイレ内も木部は焦げ茶色に統一し、照明もレトロ感のある直線的なシェードのものをセレクトした

_1DX5167

脱衣室には造作の棚を設けた。床は水に強いフロアタイル張りにしたので、気兼ねなく使えて手入れも簡単だ

_1DX5118

元和室の出窓部分を利用した妻の書斎。ステンドグラスの照明器具は、独身時代から使っている愛着のある一品

_1DX5124

夫の書斎。出窓部分は本を置いたりベンチのように腰掛けたり、いろいろな使い方ができる

_1DX5130

土間をモルタルで仕上げた玄関。脇に外道具をおくスペースをつくり、靴を入れるオープンラックを設けた

_1DX5162

2階のオープンスペースの床は、既存のものをそのまま活用。ソファと書棚を置いて、陽だまりの読書コーナーに

_1DX5164

2階には3畳大の広いウォークインクロゼットをつくり、衣類を集中的に収納。寝室に家具を置く必要がないので広々と使えるのがメリット

ビフォー・アフター

リノベーション前

リノベーション前の写真

リノベーション後

リノベーション後の写真

Data

所在地: 松戸市
築年数: 46年
延床面積: 107㎡
工事費: 1260万円
設計: スタイル工房
施工: スタイル工房

MATERIAL

*玄関
床:モルタル金ゴテ仕上げ
壁、天井:クロス
*リビング・ダイニング
床:ロッジポールパイン、春風ココナッツ塗装
壁、天井:クロス
*キッチン
床:フロアタイル
壁、天井:クロス
*洗面所
床:フロアタイル
壁、天井:クロス
*オープンスペース
床:既存フローリング
壁、天井:クロス
*WIC
床:フロアタイル
壁、天井:クロス

INSTRUMENTS

*キッチン:既存
*洗面
洗面ボウル:TOTO
水栓:KAKUDAI

設計・施工

リノベーション会社「スタイル工房」ロゴ スタイル工房

デザイン性だけでなく、自然素材や光と風を取り入れた心地よい空間づくりが得意。中古物件探しからサポートもOKで、カフェのように気軽に行けるお店も好評。
また、リフォーム会社では任意になっているリフォーム瑕疵担保責任保険の、届出・登録事業者なのでこの保険に加入した場合、防水や構造に関わる工事の場合は保証に加え、中立的な第三者機関、JIO(日本住宅保証検査機構)の検査員による工事中・完工後のチェックも得られる。家族がいつまでも安心して住み続けられる住まいを提案してくれる。

リノベりすからの資料請求/イベント申込でもれなくリライフプラスバックナンバープレゼント!

さらに100万円以上のご成約で1万円分のAmazonギフト券プレゼント!!

※資料請求やお問い合わせは外部サイトSUVACO(無料)へリンクします。SUVACOについてはこちら。

この会社の近日開催イベント

オープンハウス

1/29(日) 世田谷区 スタイル工房 メリハリをつけて叶える  やりくり上手のこだわりの家

[開催日] 2017年1月29日(日)

オープンハウス

2/11(土) 杉並区 スタイル工房 戸建フルリノベーション工事中現場見学会開催!

[開催日] 2017年02月11日(土)

関連するリノベーション事例