リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

リノベりすオリジナル

マンションリノベーション事例

無垢やアイアンの素材感が生きる、魅惑のヴィンテージ空間!

設計・施工 リノベーション会社「スタイル工房」ロゴ スタイル工房

「スタイル工房」のリノベーション事例「無垢やアイアンの素材感が生きる、魅惑のヴィンテージ空間!」

木やコンクリート、タイルやアイアンなど、ミックスさせた素材が、ブルックリンスタイルのカフェのよう。

ブラックチーク、タイル、アイアン、コンクリート……。とことん素材にこだわり質感の妙が楽しめる空間に。

スタイル工房

自然素材を生かしたリノベが得意 中古探し・資金計画からの無料相談会も開催中

「素材が雰囲気を左右するので」と、質感を生かしたデザインに

中古マンションを購入して、リノベーションすることにしたSさん夫妻。「やるからには徹底的にこだわろう」と、内装やパーツなど細部に至るまで、二人の理想に合わせたデザインを追求することに。とりわけこだわったのが、一日の大半を過ごすLDK。床には無垢のオークを張り、壁や梁の一部はブラックチークの板張りでナチュラルに。その一方で、LDの天井はコンクリートの躯体を見せた荒々しい仕上げとし、異素材が織りなす質感の妙が楽しめる空間に変身させた。さらに、キッチンのカウンターには、「波打つ表情が気に入って」と、Sさんが選んだ白いタイルを貼り、目地色もこだわってグレーをセレクト。これでぐっと“男前”の印象になり、夫妻も納得の仕上がりに。また、アイアンやスイッチパネルなどのパーツも、「意外と目につき、影響力があるので」とSさんが選りすぐったものを採用。お気に入りの空間になり、「前にも増して、コーヒーを丁寧に淹れるようになった」と、毎日の日課がいっそう楽しくできる空間になったようだ。

床のオーク、壁や梁のブラックチーク、カウンターのタモ材など、異なる木目と色味で木の素材感を強調。

ライフスタイルの変化に配慮したプランで暮らしやすく

S邸の見どころは、暮らしやすさを考えたプランニングにもある。LDKは隣接していた和室を取り払ってリビングと一体化させ、ゆったりとくつろげる空間に変更。さらに、元和室と元リビングの間に取り付けた上吊り式の引き込み戸が、プランニングのポイントにもなっている。戸を開け放てばフラットにつながる大空間となり、閉めれば元和室が独立した空間に。来客時などに客間として活躍するうえ、「将来は、ここを子ども室にしても使えます」と、Sさん。ライフスタイルの変化に合わせて、フレキシブルに使える間取りを実現させた。また、理想のイメージを目指して素材にこだわると同時に、玄関収納やドアなどはイメージに近く、収まりの良い既製品を選び、寝室はアクセントクロスで雰囲気を変えるなどの工夫を施した。こうして予算にメリハリを付けることで、コストがかかりがちな新築以上に満足のいくわが家が完成した。

元和室は、カウンターデスクを置いたコーナースペースに。左側の引き戸を開けると、押入れだった部分を広げて作った大型のウォークインクロゼットにつながる。

ウォークインクロゼット側に取り付けた3枚の引き込み戸。硬く弾力のあるタモ材を使ったオリジナルデザインに仕上げている。上吊り式なので開け閉めしやすく、床もフラットでスッキリ。

そのほかの画像を見る

キッチンカウンターの白いタイルは、Sさんのお気に入り。グレーの目地のラインとキッチン棚のアイアンが空間を引き締める。

キッチンの位置はそのままに、オープンな対面キッチンに変更。カウンター回りに貼ったタイルは、コンロ脇の壁にも用いて統一感を。背面には、Sさんの手持ちの家具を置き、家電や食器置き場などに活用している。

    
    
    

キッチンの吊戸棚は、Sさんが購入したアイアンに合わせて、スタイル工房が棚板を組み合わせて作ったオリジナルデザイン。

3か所の開口から入る日差しで明るく、開放感たっぷりのLDK。自然素材の良さに包まれた、広くゆったりとしたスペースなので居心地良く、夫妻の団らんも深まる。

タモ材で造作したオリジナルデザインの洗面カウンター。壁のニッチは棚板を変えて、雰囲気を合わせた。

洗濯機コーナーの左側の壁には、Sさんが「自分で揃えた」という、こだわりのスイッチプレートを取り付けた。

壁のアクセントカラーが印象的なトイレ。タオル掛けリングやペーパーホルダーもアイアンテイストに揃えている。

寝室は他の部屋と雰囲気を変えて、壁の一面に落ち着いたトーンのアクセントクロスを採用。写真の左側に見える収納は既存のままとし、扉のみ木調のシート貼りにした。

玄関ホールや廊下の床は、リビングと同じオークの無垢材を張っている。

三和土をモルタルで仕上げた玄関。脇にあった靴収納は取り除き、照明付きの飾り棚を備えた大容量の既製品に変更。

Data

家族構成: 夫婦
築年数: 15年
延床面積: 60㎡
工事費: 約840万円
設計: スタイル工房
施工: スタイル工房

MATERIAL

床:オーク無垢材
壁:ブラックチーク突板(200幅パネル)
引き込み戸:タモ材
造作カウンター:タモ集成材
下足収納:パナソニック

INSTRUMENTS

ユニットバス:TOTO

設計・施工

リノベーション会社「スタイル工房」ロゴ スタイル工房

デザイン性だけでなく、自然素材や光と風を取り入れた心地よい空間づくりが得意。中古物件探しからサポートもOKで、カフェのように気軽に行けるお店も好評。
また、リフォーム会社では任意になっているリフォーム瑕疵担保責任保険の、届出・登録事業者なのでこの保険に加入した場合、防水や構造に関わる工事の場合は保証に加え、中立的な第三者機関、JIO(日本住宅保証検査機構)の検査員による工事中・完工後のチェックも得られる。家族がいつまでも安心して住み続けられる住まいを提案してくれる。

リノベりすからの資料請求/イベント申込でもれなくリライフプラスバックナンバープレゼント!

さらに100万円以上のご成約で1万円分のAmazonギフト券プレゼント!!

※資料請求やお問い合わせは外部サイトSUVACO(無料)へリンクします。SUVACOについてはこちら。

この会社の近日開催イベント

オープンハウス

4/30(日) 杉並区 スタイル工房 戸建フルリノベーション完成現場見学会開催!

[開催日] 2017年04月30日(日)

オープンハウス

5/14(日) 横浜市 スタイル工房 戸建リノベーション完成現場見学会開催!

[開催日] 2017年05月14日(日)

オープンハウス

5/20(土) 小金井市 スタイル工房 戸建フルリノベーションご入居後の見学会開催!

[開催日] 2017年05月20日(土)

セミナー

6/11(日)スタイル工房横浜店 最初に知っておきたい! 「中古を買ってリノベ」 超基本講座

[開催日] 6月11日(日)

関連するリノベーション事例